マクドナルドのwifiの60分制限の10分待ちを回避する裏ワザ!

マクドナルドのFREE Wi-Fiは本当に便利ですよね。

例えば今日は外で仕事をしたいと思った時に、FREE Wi-Fiがあればいつでも仕事ができてしまいます。
マクドナルドなら気軽に寄ることもできて、最高です。



この便利なマクドナルドのFREE Wi-Fiですが、60分の使用制限がきて突然ネットワークが切断されて、困ったことはありませんか。

10分程度待つことで再び使用することができるようになりますが、10分も待ちたくない!という場合もありますよね。そんな時のために役立つ方法を紹介します。


スポンサーリンク

マクドナルドのFREE Wi-Fiとは

マクドナルドのFREE Wi-FiはFREE Wi-Fiに対応している店舗であれば、無料で使うことができます。

FREE Wi-Fiの接続方法や対応店舗は、下記のマクドナルドの公式サイトから確認することができます。

このサイトには、次のように注意書きがあります。

※1回のご利用可能時間は60分です。
※予告なく切断となりますので予めご了承ください。

1回の利用時間は60分で、突然切断されます。消えると困るような書類を作成している場合などは、こまめに保存しておくことをおすすめします。


利用回数に制限はあるの?

マクドナルドのFREE Wi-Fiは、60分の使用制限後10分程度待てば再び接続できるようになります。60分毎に接続は切れてしまいますが、何回でも使用可能です。60分使用して10分待つを繰り返せば、ずっとマクドナルドでWi-Fiを使えてしまいます。

再接続の方法は簡単で、何度もログインする必要はありません。再接続する時は、新規ページの更新をすれば自動でマクドナルドのFREE Wi-Fiに接続されます。

10分待たなくていい方法とは

10分待てば、何度でも使えるマクドナルドのFREE Wi-Fiですが、どうしても10分待ちたくない!10分が惜しい!という方のために、10分待たなくてもいい方法を紹介します。


モバイルルーターを使う

モバイルルーターとは、小型の通信端末で、外出先でもWi-Fiを使うことができます。
マクドナルドのFREE Wi-Fiを使っていて、60分使用した後の10分間はモバイルルーターを使うということです。

しかし、モバイルルーターは契約して機器を常に持っていないといけません。月額使用料もかかってしまいます。いつでもどこでも、Wi-Fiを使いたいという方にはおすすめです。


スマホのテザリングを使う

スマホにはテザリングという機能があります。

スマホをルーター代わりに使い、スマホの通信機能を使ってパソコンやタブレットをインターネットに繋ぐ方法です。テザリングは、スマホのキャリアによって申込み方法や利用料金がちがいます。高くても500円程度です。
テザリングを使うには、3つの方法があります。


1.Wi-Fiテザリング

最も簡単な接続方法で複数の端末で同時接続できます。しかし、スマホの消費電力が大きくなるので充電切れに注意してください。

2.Bluetoothテザリング

こちらもWi-Fiテザリング同様に簡単に接続することができます。
Wi-Fiテザリングと違ってスマホ1台につき1台しか接続することができません。スマホの消費電力はとても小さいのでおすすめです。

3.USBテザリング

スマホとパソコン、タブレットなどを有線でつないで接続する方法です。こちらもBluetooth同様に1台しか接続することができません。有線なので安定したデータ通信が行なえます。

※Wi-Fiテザリングをすると、スマホ本体の通信回線を使用してしまいます。必ず、BluetoothテザリングかUSBテザリングで接続しましょう。

テザリングの方法

(1)パソコンやタブレットでマクドナルドのFREE Wi-Fiが切れる
(2)スマホでマクドナルドのFREE Wi-Fiに接続
(3)スマホのテザリングを設定する


・Androidの場合
設定からネットワークとインターネットへ進み、テザリングへ。Wi-Fiテザリング、Bluetoothテザリング、USBテザリングの項目があるので好きな項目を選んでタップしてオンにします。スマホ側で任意のパスワードを設定し、パソコンやタブレットでそのパスワードを入力するとテザリングは完了です。


・iPhoneの場合
設定からモバイルデータ通信へ進み、インターネット共有をオンにします。オンに切り替えるとパスワードが求められますので入力します。


(4)マホでマクドナルドのFREE Wi-Fiに接続し、パソコンやタブレットを使います。
※スマホの通信回線を使ってしまわないか不安な方はスマホを機内モードにし、Wi-Fiをオンにしてください。

(5)60分たったら①へ戻ります。
スマホとパソコンやタブレットの回線を交互に使うことで、永遠にマクドナルドのFREE Wi-Fiを使うことができます。しかし、お店に迷惑をかけてしまわないように常識の範囲内で行ってくださいね。




マクドナルドのwifiの60分制限の10分待ちを回避する裏ワザ!【まとめ】

マクドナルドのFREE Wi-Fiは、60分の使用制限後に10分待てばまた使えるようになります。マクドナルドで、仕事やゲームし放題なのは嬉しい限りですね。

この記事では、どうしても10分待ちたくないという方のための方法を紹介しました。

FREE Wi-Fiが使い放題だからといって、いつまでも居座ってしまうとお店の迷惑になってしまいます。
あくまでも自己責任で行ってください。