マクドナルドのバリューセットの意味は?特別ご招待券とは?

2019年6月26日

外出先で簡単にお昼をすませたい時や、ちょっと一休みをしたい時に便利なのがマクドナルドです。マクドナルドには、バリューセットがありますがどういう意味なのかなと思ったことはありませんか。


この記事では、バリューセットの意味と、お得にマクドナルドを利用できる特別ご招待券について調べてみました。


スポンサーリンク

バリューセットの意味は?

バリューには「おねうち」という意味があります。マクドナルドのバリューセットはおねうちなセットという意味になります。

マクドナルドのバリューセットは、バーガーとサイド、ドリンクがセットになったおねうちなメニューです。
好きなハンバーガーを選び、サイドは、マックフライポテト、チキンマックナゲット、サイドサラダ、スイートコーンから選ぶことができます。+50円でLサイズに、⁻50円でSサイズに変更することができます。

ドリンクは、すべてのメニューから選ぶことができます。もちろん、マックシェイクも選ぶことができます!ただし、マックシェイク、カフェラテはSサイズになります。+20円でサイズアップすることができます。ホットティーとプレミアムローストコーヒー(ホット)はLサイズがないのでサイズアップ対象外です。

さらに+20円で黒ウーロン茶を選ぶことができ、+40円でキャラメルラテ(アイス・ホット)Sサイズ、+60円ではキャラメルラテ(アイス・ホット)Mサイズ、マックフロートを選ぶことができます。選べるドリンクの種類は豊富ですね。


バリューセットとバリューランチは何が違うの?

バリューランチは、平日10:30~14:00限定で頼むことができるバリューセットです。バリューセットの80円~110円も安く食べることができるお得なセットです。

バリューランチには600円セットと550円セットがあります。
メニューは次の通りです。


550円セット

・ダブルチーズバーガーセット
・てりやきチキンフィレオセット
・てりやきマックバーガーセット
・フィレオフィッシュセット



600円セット

・ビックマックセット
・グランベーコンチーズセット

平日の昼間にマクドナルドへ行けば、お得にバリューセットを食べることができますね。



特別ご招待券とは?

マクドナルドには、無料でハンバーガーやポテトを食べることができる無料ご招待券があります。特別ご招待券は、次の方法でもらうことができます。

マクドナルドで商品を購入した時に間違いがあった場合のお詫びの品として

マクドナルドでは、商品の入れ間違い等があった時にお詫びの品として、特別ご招待券をもらえることがあるようです。店舗によってお詫びの対応は違いますので、必ずもらえるとは限りません。ご注意ください。

マクドナルドの株主になる

マクドナルドの株主になると、年1回株主優待券をもらうことができます。ハンバーガー類無料券6枚、サイドメニュー無料券6枚、ドリンク類無料券6枚をもらうことができます。


マクドナルド公式アプリ「KODO」を使う

マクドナルド公式アプリ「KODO」では、アンケートに答えるとポテトS、ドリンクS、ソフトツイストSのいずれかを1点もらえる無料券をもらうことができます。

「KODO」は簡単なアンケートに答えるだけで無料券をもらうことができるのでお得ですね。ただし、同一店舗のアンケートに答えることができるのは1ヵ月に1回のみ、指定された店舗でのみ利用可能です。

マクドナルドKODOアプリ
http://www.mcdonalds.co.jp/shop/kodo/



他にも無料券がもらえる時期もあります。

我が家の例では、息子がサッカーをしていた時に、サッカー少年応援キャンペーンということがあり、所属するチームからマクドナルドの特別ご招待券をもらったことがあります。

マクドナルドの特別ご招待券をもらうことができれば、お得にマクドナルドを利用することができますね。





マクドナルドのバリューセットの意味は?特別ご招待券とは?【まとめ】

バリューセットには「おねうちなセット」という意味がありました。平日の昼間にマクドナルドに行けるのであれば、バリューランチはバリューセットよりも、もっと「おねうち」です。特別ご招待券を手に入れたら、無料でマクドナルドを利用することができます。

ぜひ、この記事を参考にして、お得にマクドナルドを利用してくださいね。