ジョナサンで勉強はできる・できない?出禁もありうるの?

今も昔も「受験勉強やテスト勉強は家より外の方がはかどる」というのは変わらない様です。

また、外での勉強場所も図書館や自習室とこれも変わっていない様です。ファミレスも選択肢の一つでしょう。


私が某ファミレスで店長をしていた頃、徐々に勉強先としてのファミレスが確立し始めていました。

学生さんがファミレスで勉強し始めたのは長い歴史があるのですが、今回は都市型ファミレスの代表であるすかいらーくグループのジョナサンを例に挙げ、ジョナサンで勉強はできる?できない?その背景にまで迫りたいと思います。



スポンサーリンク

ジョナサンで勉強 その歴史1

前述の様に、ジョナサンで学生さんが勉強を始めるようになってから長い年月が経っております。

どの時代から始まったかというと「ドリンクバー」が設置されてからと言われています。また、当時の第二次ベビーブームの方々が受験期を迎えるようになって、ますます過熱しました。

「ドリンクバー」は日本で初めて設置されたのが「すかいらーく」だったため、ジョナサンでは初期のころから勉強目的の学生さんが出入りしていたと思われます。


ジョナサンで勉強 その歴史2

ジョナサンに勉強目的の学生が出入りするようになった時、問題視したのは店側でした。

初めは何が起こったか分からない状態で、注意せず見て見ないふりをしていたそうです。また、勉強していた時間帯は昼食と夕食の間、いわゆるアイドルタイムと深夜が主で、大きな影響はなかったそうです。

私が入ったころは完全にファミレス=勉強の構図が浸透しており、ランチライムやディナータイムのピークにも堂々と4人掛けテーブルを1名~2名ほどの学生さんが占領し、ドリンクバー一つで何時間も勉強していました。

その為、純粋に食事を楽しみに来られたご家族様をお待たせしてしまうことも多かったです。当時のウェイティングルームからは客席が丸見えで、勉強している学生さんたちを見ていたと思われます。

どのようにお感じになったかは不明のままです。学生さんたちもその空気を感じ取ったのか、お昼には日替わりランチを、夕食にはディナーメニューを追加し、食事しながらも勉強を継続していることもありました。


ジョナサンの勉強に対する考え方

ここからは元すかいらーく系列店舗の店長だった私が、すかいらーくのお客様に対する考えを考慮しながら推測で話したいと思います。

「ジョナサンで勉強は出来るか、出来ないか?」答えは「できる」です。

ジョナサンを始めとするすかいらーくグループはお客様を選びません。どのような方にも開かれたファミレスなのです。

私が在籍した間で、お客様を「出入り禁止」にしたという話は一回も聞いたことはありません。

勉強する学生さんに対しても勉強場所として選んでくれたことに対して感謝してくれる事でしょう。それだけお客様の事を想っています。ただし、前述したモラルを逸した行動に対しては毅然とした対応に出るかと思われます。

ジョナサンは食事をする場所です。「ジョナサンの○○が食べたい」と楽しみに来店してくれている事でしょう。

それが勉強している学生さんで席が埋め尽くされていたらさぞがっかりすることでしょう。それはジョナサンの本意ではありません。日本中の一人でも多くの方にジョナサンの美味しさを知ってもらう、これがジョナサンの願いなのではないでしょうか。




ジョナサンで勉強はできる・できない?出禁もありうるの?【まとめ】

「すべてはお客様の笑顔のため」というコンセプトを掲げ、ジョナサンではどんな方でもお客様として温かく迎えてくれます。

様々な方たちのニーズに対応すべく、日々施策に取り組んでいます。勉強もお客様ニーズの一つです。それに応えるべく環境を整えてくれます。しかし、勉強を目的とした学生さんに警戒心を抱いているのも事実です。

回転率を重んじる低価格ファミリーレストランで何時間も勉強の為にドリンクのみで居座られたらどうでしょう?お帰り後、本来はない消しゴムのカスやグシャグシャの丸められた紙が大量にあったら店員さんはどんな気分になるでしょう?

少なくともほんの一部モラルにかける学生さん達がいるために、店側も警戒するのです。

勉強そのものを禁止しているのではなく、モラルのない行為を禁止しているのです。そのようなことを一人一人が自覚し、節度を持って取り組んでください。そうすればあのジョナサンの事です、そのうち「勉強ブース」などを作ってくれるかもしれませんよ。