ドムドムバーガーの【クレープ】を徹底解説!隠れ人気メニュー!?

ドムドムバーガーにハンバーガーを求めてくる人が大多数なのは当たり前。しかし、ドムドムバーガーだけにとどまらず、ドムドムクレープを販売していることをご存知でしょうか?


ドムドムバーガーの元親会社であるダイエーのフードコートといえばクレープは欠かせない。

学生時代にお世話になった人も多いと思います。そんな懐かしさを感じさせてくれるドムドムバーガーのクレープは密かに人気を集めているようです!

メニューも豊富で、シンプルなクレープだと値段も200円~とお手頃になっている。




スポンサーリンク

ドムドムバーガーの食後はドムドムクレープ!?

ドムドムバーガーで人気の商品といえば、「丸ごと!!カニバーガー」や「丸ごとカマンベールバーガー」のようなオリジナルのドムドムバーガーです。

最近は、SNSにアップして情報を共有していたりすることで、若者の来店数が明らかに増えているそうです。

そんな中、限られた店舗でのみクレープの販売を始めました。昔懐かしい感じのクレープです。

変にごちゃごちゃしていない、シンプルなクレープが意外と美味しかったりする。
ドムドムバーガーを食べた後、シメにクレープがセットになる人も多いようです。



ドムドムバーガーのクレープ!気になる値段は?

誰でも一度は食べたことのあるクレープ。値段はだいたい400円くらいからが相場のように思います。ドムドムバーガーのクレープの値段を聞いて驚きました。

なんと一番安いクレープで200円だそうです。中身がシンプルなチョコクレープとカスタードクレープの2つ。逆に、一番高いクレープでも460円のイチゴショコラブラウニーとアイスイチゴチョコ。


さらに、毎月9の付く日はクレープの日で全品300円とかなりお得になっています。ドムドムバーガーのビックドムバーガーセットが640円。クレープを一緒に買っても1,000円でお釣りがきます!

この値段なら、9の付く日にドムドムバーガーへ行きたくなりますね。




クレープのメニューは?バイキングもやってる!?

ドムドムバーガーの限られた店舗で販売しているドムドムのクレープ。メニューも豊富にあり、全部で14種類になります。そのクレープに追加トッピングで、自分だけのオリジナルメニューも作ることが出来ます。

子供のころを思い返すと、メニューをみると何を食べようか迷ってしまいなかなか注文できずにいた。追加トッピングという素敵なメニュー、なんで昔はなかったんでしょうか。


クレープ自体は、どちらかというとシンプルで昔ながらのクレープ屋さんの感じです。具がチョコやカスタードのクリームのみもあります。少し小腹がすいたときなどもイイかもしれません。

また、クレープでは珍しいバイキングも提供しているんです。クレープを作り置きしていて、2つで600円となっています。ドムドムバーガーと一緒にお土産で購入される方が多いようです。

もちろん、クレープだけを目当てに来店されるお客様もいらっしゃいます。



ドムドムバーガーのクレープを徹底解説!【まとめ】

2017年以降、変化し続けているドムドムバーガー。お店のロゴや制服を変えて、アパレルブランドとのコラボ商品。会社で年に一度開催している「従業員アイディアバーガーコンテスト」では、社員やスタッフが自由に参加できるようになっている。

自分で考えたハンバーガーが、ドムドムバーガーのメニューになったら嬉しいですしモチベージョンにも繋がりますね。最近は、SNSでもドムドムバーガーを見かけることも増えているように感じます。


ドムドムバーガーにしか出来ないメニューやアイディア商品。今回紹介したような、誰にでも好かれる昔懐かしのクレープなど。破格の値段も魅力の1つになっていると思います。

今後どのように変化していくのか、すごく楽しみになってきますね。