銀のさらで取りに行く持ち帰りはできるの?割引やサービスも解説!

宅配寿司専門店として知られている銀のさら。
しかし、宅配のみならず自分で取りに行く事で持ち帰り注文ができることを知っていますか?

一部店舗ですが、持ち帰り可能になる場合があります。

配達してもらうって、すごく嬉しいし便利な気もしますよね。


でも、注文してから予定時間前後は家にいなきゃいけない…

近くだから取りに行ったほうが早い…

家ではないところで食べるため、手間だな…
なんて考えている人も多いはず。

そこで今回は、銀のさらを持ち帰りする場合と、その注意点も一緒にまとめてみました。

また、持ち帰り割引や他にどのようなサービスがあるのかも併せて紹介します。




スポンサーリンク



銀のさらは自分で取りに行く持ち帰りが可能

持ち帰りを希望しているなら、最初に最寄りの店舗が、「持ち帰り可能」か問い合わせてみましょう。

各店舗によって、持ち帰りを実施していない場合があります。

注意点として、時期によっては(繁忙期など)対応できない場合も出てきます。

二つ目の注意点として。出来上がり時間より早く取り行くのはよくないです。

理由としては、待ち合わせる場所がないからです。

私がバイトしていた店舗は、マンションの1階でした。

簡易的な事務所の跡地って感じで、外からみるとお寿司やなんて分からないくらい。

一応、「銀のさら」という暖簾がありますので分かりますが、パっと見は本当に分からなかったです。

なぜそのような場所に店を構えているのかというと、宅配を主流で行っているため、お客さんがくることを想定していないんです。

つまり、待たせることになった場合は店舗内で待つことはできないと考えておいてください。

もしかしたら、近くに駐車場もない!なんてこともありえます。

指定された時間を少しすぎてから、お店にお邪魔るといいですね。

どういった人が対象か?

まず対象になるのが、自分の住所への配達に、対応しているお店がない場合、持ち帰りをせざるを得ません。

取りに行く近くの店舗へ電話して、持ち帰り可能かまず確認をしてから、注文するのがベター。

取りに行く店舗に関しては、サイトで検索すると出てきます。

他には、自宅外での受け取りがしたい場合。

店舗にその旨を伝えて、その場所への配達が出来そうもないなら、「持ち帰りは可能か」を確認してから、注文するといいですね。

注意してほしいのは、お寿司は生ものですので、屋外で食べる場合は、なるべく早く召し上がるようすること!

割引やサービスは?

お寿司食べたいけど、値段がやっぱり気になるなっても多いですよね。
もちろん、銀のさらも割引クーポンを随時出しています!

割引は、公式サイトに登録をしている人や、LINEを友達に追加している人に発行されていますので、まだの人はお早めに。

公式サイトに登録した場合、誕生月にある「バースデークーポン」が利用できます。
これは、WEBの注文時に10%割引されるというもの。

自分のみならず、家族の分も登録している人には、その月に発行されますので、とてもお得になりますよ。(ただし、5人まで)

他にも、登録されている住所にハガキ(DM)でクーポンが送られてくることも!

ちなみに、デジタル派ではない人には、新聞やチラシにもたまに割引クーポンが挟まっていますので、確認してみてくださいね。

気になるのは、持ち帰りをすることで割引はされるのか?
なんと、持ち帰り可能な店舗では、10%割引の特典がありました。
少しでも安く抑えたい人は、お店に取りに行くといいかもしれませんね。



スポンサーリンク




銀の皿は取りに行くことが可能?【まとめ】

今回は銀の皿で取りに行く持ち帰りについて解説しました!

店舗によっては、持ち帰り可能
注意点は守って、取りに行くように
公式サイトに登録しておくと、割引クーポンやバースデークーポンがもらえる
注文を、持ち帰りすることで10%割引

他の特典として、前日までに予約すると3%割引されるという情報もありました。

普通に購入すると、あまり安いとはいえないお寿司ですが、クーポンの活用で少しは割引されますので、ぜひ活用してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA