瀬戸しおがうますぎる!カロリーは何kcal?えびが美味しさの秘密?

サクサク、ふわふわの不思議な食感の揚げせんべい、瀬戸しお。

口の中で油のコクをじんわりと感じられて、焼きせんべいとは違った美味しさが感じられます。

さらに、こだわりのにがり塩をつかった絶妙な塩加減と、豊かに香るえびの風味も多くの人から人気を集めています。


そんな瀬戸しおですが「うますぎて食べ過ぎたけどカロリーはどれくらい?」「うますぎる理由は何?」など、様々な疑問が出ているようです。

そこで今回は、瀬戸しおのカロリーや美味しさについて調べてみました!




スポンサーリンク




瀬戸しおがうますぎる!その理由は?

瀬戸しおのカロリーは約30kcal

瀬戸しおは1枚あたり、えび味のカロリーは30.2kcal、ゆず塩味のカロリーは29.5kcal、のり塩味のカロリーは29.1kcalとなっています。

こうしてみると、1枚あたりのカロリーは決して高くありませんね。揚げているおせんべいなので、もっと高いカロリーを予想していました。

しかし、1枚食べるとあと1枚だけ…と病みつきになってしまうのが瀬戸しお。何枚までなら食べて良いの?と気になる方も多いのではないかと思います。

瀬戸しおは、1日に6枚までは食べてもOKです。

おやつのカロリーは1日につき200kcalまで、と言われているので、瀬戸しお1枚を30kcalとした場合、6枚までならばこのカロリーを越えない計算になります。

ぜひこの枚数を目安として、食べ過ぎ防止に役立ててみてくださいね。



えびが美味しさのカギを握る

瀬戸しおは、えびを生地に練りこんでいることが大きなポイントです。

瀬戸しおの定番商品は「えび味」「ゆず塩味」「のり塩味」の3種類。えび味にはもちろん、他の2種類も同じようにえびが練りこまれています。

さらに、えび味にはえびの風味をさらに感じてもらうために、生地に練りこむだけではなく、魚介エキスパウダーや香味油にもえびを含んだ材料を使っているとのこと。

えび味の豊かな風味を作り出すために、こんなにも材料にえびが含まれているとは思っていませんでした!

また、ゆず塩、のり塩といった味は、おせんべいの定番ということもあって、他の会社と被ってしまいがち。

これでは、どの商品も似たり寄ったりになってしまいますね。どれも同じような味なら、たくさん入っている商品や、価格が安い商品を選んでしまうと思います。

しかし瀬戸しおは、えびの風味という個性を加えることで強みを作り、見事に他の商品との差別化に成功しています。

確かに、瀬戸しおのゆず塩やのり塩は、他のお菓子と比べても、ひと味違う気がします。

ゆずやのりの風味を邪魔しない程度に、ほど良くえびが香っているので、リピーターが続出しているのだとか。いつもはえび味を買っている方も、次回はゆず塩やのり塩も購入してみてはいかがでしょう?

瀬戸しおのキャンペーンはいつまで?

2021年12月現在、残念ながら瀬戸しおに関するキャンペーンは行っていないようです。

ですが2021年7月から10月まで「おつまみキャンペーン」という抽選で瀬戸内の名産品が当たるキャンペーンが開催されていました。

キャンペーンと同時に発売された限定商品は「悪魔の味壺ニラ」。「バズレシピ」として有名な料理研究家・リュウジさんが監修したこともあり、注目を集めました。

この「悪魔の味壺ニラ」がきっかけとなり、瀬戸しおの定番商品も、うますぎるおつまみとして話題になったのです。

確かに瀬戸しおの絶妙な塩加減は、おつまみにぴったりな気がします。


また、「悪魔の味壺ニラ」は好評だったため、近いうちに再びキャンペーンが行われるかもしれませんね。

筆者も気になる味なので、こまめに最新情報をチェックしてみたいと思います!



スポンサーリンク




瀬戸しおがうますぎるのはなぜ?【まとめ】

今回は、うますぎる!と言われている瀬戸しおについてまとめました。

1枚のカロリーは約30kcalであること、えびの風味にこだわって作っていること、かつておつまみキャンペーンを行っていたが、現在は開催されていない、ことをご紹介させていただきました。

筆者は瀬戸しおについて知らないことが多かったのですが、カロリーや美味しさの工夫について知ることが出来たので、良い勉強になりました。

また、おつまみといった食べ方は、自分では思いつかなかったので、今度、買ってみようと思います。

皆さんも3時のおやつに瀬戸しおを用意しておいてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA