ロイヤルホストのモーニングの時間は何時から何時まで?営業時間を確認!

今日はちょっと贅沢なモーニングが食べたいな、という時にはロイヤルホストのモーニングがピッタリです。
美味しいモーニングメニューが充実していて、店内も落ち着いていて優雅な雰囲気で朝が迎えられます。


ロイヤルホストといえば洋食のイメージですが、ちゃんと和食のモーニングもあり、今日はどちらにしようかな、と気分で選ぶことができます。
ロイヤルホスト大人気のパンケーキが朝から食べられるので、私は絶対洋食派です。

ロイヤルホストではモーニングは何時から何時までか、どんなメニューが人気かなど、気になりますね。

人気メニューも調べてみました。




スポンサーリンク

ロイヤルホストのモーニングの営業時間は何時から何時まで?

ロイヤルホストのモーニングの時間帯はお店のオープン時間から午前11:00までです。
オープン時間は店舗によって異なるので各店舗の営業開始時間をご確認ください。


ちなみに24時間営業の店舗では午前6:00がモーニングのスタート時間になります。

モーニングメニューを食べに出かける時は、お店によって、営業開始時間が違うので注意してください。
土日と平日の営業時間が違っている店舗もよくあります。
あまり馴染みのないお店に行ってみると意外に営業開始時間が遅くてビックリ、ということもありますから、公式サイトでチェックしてから行くと安心です。




ロイヤルホスト 人気のモーニングメニュー

せっかくロイヤルホストに来たんだからガッツリ食べたい、という人も、朝はあまり食べられない、という人もいますよね。
ロイヤルホストはどちらのパターンでも大丈夫。

お値段もいろいろです。

豪華なモーニング

一番豪華な「デラックスモーニング(ドリンクバー付)」はサラダやウィンナーやベーコン、目玉焼き、トーストなどが付いて990円。


安価なモーニング

一番お安いセットは「トースト&サラダモーニング(ドリンクバー付)」440円というシンプルなものから。

単品なら「トースト」120円からいろいろあります。

人気なのは「Royalモーニング フライエッグ&トースト(ドリンクバー付)」610円などのお手頃なセットあたりではないでしょうか。
やはり目玉焼き二つは魅力的ですよね。


和食モーニング

和食派なら「朝の和定食」690円がおすすめです。
焼き鮭と目玉焼きが楽しめてしっかり朝ごはんがとれます。
和食は他にハンバーグメニューなどもあって意外と人気のようですね。


パンケーキ

ロイヤルホストで忘れてはいけないのがパンケーキです。
モーニングでももちろん食べられます。
「モーニングパンケーキ(ドリンクバー付)」660円。
「モーニングブリオッシュのフレンチトースト(ドリンクバー付)」790円もロイヤルホストならではのメニューですよね。
※メニューの値段は税抜き価格です。



豪華モーニングビュッフェ

毎朝モーニングビュッフェを実施しているロイヤルホストがあるのをご存知ですか。
ロイヤルホールディングス傘下のホテルに併設されている店舗で、宿泊客だけでなく誰でも利用できます。

例えば、2019年3月22日オープンした「リッチモンドホテル天神西通」1階の「ロイヤルホスト天神西通り店」の概要はこちら。

・モーニング実施時間:6:30~10:30(ラストオーダー10:00)
・モーニング料金:宿泊客 大人1,500円、子供800円(税込)一般は左記価格+100円(税込)

ロイヤルホストのモーニングメニューが食べ放題できるなんて贅沢ですよね。
ホテルの中なのでちょっと豪華な雰囲気で、リッチなモーニングが食べられます。





ロイヤルホストのモーニングの時間は何時から何時まで?【まとめ】

ロイヤルホストのモーニングについてまとめてみました。
意外なほどメニューがバラエティに富んでいて、何度も行っても楽しそうです。

時間は営業開始から午前11:00までなので、朝遅く起きた日でも大丈夫そうですね。
ロイヤルホストでゆったりとした気分でいただくモーニングは最高です。

ドリンクバーも通常より安い価格で利用できて、おトクです。

パンケーキで甘く一日を始めるのも良いし、健康的に和食でしっかり栄養を摂ってから始めるのも良さそうです。
プロのシェフの作る朝食をとってコーヒーでスッキリ目覚めてからお店を出たら、ステキな一日になりそうですね。