天下一品はクレジットカード使えるの?その支払方法を徹底解説!

みなさん、こんにちは!
こってりラーメンでお馴染の天下一品ですが、読者の皆様は食べた事ありますか?

天下一品のラーメンを食べたいと思って行こうとしたら『あっ、現金手持ちがあと少ししかない!』っていう時ありませんか?

そういう時でも、クレジットカードが使えたら便利ですよね。クレジットカードを使用できると現金を持つ手間も省けますし、
お会計時もスマートですよね。
またポイントも貯まるのも嬉しいですよね。


近年はキャッシュレスの余波もあり、クレジットカードが使えるお店が増えてきましたが全国展開している天下一品はクレジットカードは使えるのでしょうか?

クレジットカードを使おうと思って来店したら食事後のお会計時に『カードが使えなかった!』という事態は避けたいですよね。

早速、天下一品はクレジットカードを使えるのかチェックしていきましょう



スポンサーリンク

天下一品でクレジットカードは使えない?

結論、全国の天下一品のお店でクレジットカードを使えないお店が多いので基本的には天下一品は現金払いという認識で行くと良いでしょう。

過去にクレジットカードを使えることが出来た天下一品の総本店(京都白川)も2016年には完全にクレジットカードの使用が中止されました。

過去にクレジットカードが使えたお店でも今では現金払いになっている可能性も高いので、『過去にクレジットカードが使えたから大丈夫』ではなく
カードを使いたい時は必ず来店前に電話で直接確認した方がいいでしょう。

そもそも、どうして天下一品ではクレジットカードを使えないお店が多いのでしょうか?


天下一品に関わらず他のお店にも考えられることですが恐らく基本的にクレジットカードをお客さん側が使用するとお店側は手数料としてお会計金額の数%ほどカード会社に支払い負担することになるので、天下一品の客単価からお店の利益率を考えるとなるべく、手数料をかけずに利益を確保したいはずです。

なので、お店側に手数料がかからない現金払いにしている為ではないかと推測できます。

クレジットカードを使えるお店は確認できる限り少ないので基本的に天下一品の支払いにはクレジットカードより現金を持って行くのが良いでしょう。


Web屋台ではクレジットカードを使える!

それでもやっぱり、クレジットカードを使うとポイントも貯まってお得ですし、キャッシュレス化もどんどん進んでいるため、そもそも日常生活で現金をなるべく使いたくないって人もいるかと思います。

では、『天下一品のラーメンを食べるのに全くクレジットカードを使うことが出来ないのか』と言われれば答えはNOです。

実は天下一品って、自宅に居ながら天下一品を食べることが出来るWeb屋台があります。

そのWeb屋台は天下一品のホームページにいくと注文専用ページがありそこから天下一品のラーメンをクレジットカードで購入することができます。

購入方法は現在クレジットカード・コンビニ支払い・宅配代引き・銀行振込から選べることが出来ます。

ただし、使えるクレジットカードはVISA、MasterCard、JCB、AMEX、Diners の5種類となっています。(2019年5月現在)


ちなみにWeb屋台と同じ、持ち帰り用ラーメンを店内販売しているお店もありますがこちらはクレジットカードを使えるかどうかはお店によって異なりますので必ずお店に確認するようご注意くださいね。



天下一品はクレジットカード使えるの?その支払方法を徹底解説!【まとめ】

いかがでしたでしょうか?
天下一品のお店では”基本クレジットカードは使えない”と思うと良いでしょう。

ただ、お店によってはクレジットカードを使えるお店も存在するようですしもしかしたら、今後キャッシュレスの波に乗って天下一品もクレジットカードの使用が出来るようになるかも知れません。

必ず事前にお店に電話で確認されるのをオススメします。

近隣にクレジットカードを使える天下一品のお店がなくどうしてもカードでラーメンを買いたい方がいれば是非、Web屋台を検討してみてくださいね。