一風堂ラーメンに「にんにく」は入っている?気になる臭いと対策方法!

1985年に博多から生まれた、とんこつラーメンのチェーン店「一風堂」。日本で大人気のラーメン屋ですが、現在海外14か国にも出店するなど
海外からの人気も高いです。

博多とんこつラーメンが本場の味で美味しいと評判の一風堂。
深いとんこつのコク・旨味がありつつ、後味はスッキリしたスープに細麵がよく合いますよね。

一風堂のお店内装も、とてもモダンでオシャレな感じで女性一人でも入りやすい雰囲気が特徴です。

また、今までのイメージを一新させるような、今までの“とんこつラーメン”の“味とお店の”臭さ“がないお店になっています。


とんこつラーメンと言えば、やはり食べた後の匂い。気になりますよね。
食べた後に予定のある人だと、とんこつラーメン独特な匂いがあったりにんにくが入っていると口のケアも必須になります。


そこで今回は、一風堂のラーメンにはにんにくが入っているのかどうかご紹介していきます。



スポンサーリンク

ラーメンににんにくが入っている?


結論、ラーメン自体ににんにくは入っています。

※一風堂:オンラインストア原材料 欄参照

私自身ラーメンを食べた感想として、にんにくを感じないほどにんにく独特の匂いがなく、とんこつスープ自体も”とんこつ臭さ”もなくスッキリとした味わいだったので、にんにくが入っていることと臭みがないのに、とんこつのまろやかさ・旨味・コクのあるスープに驚きました。




追加にんにくはトッピングで自由に選べる

一風堂の客席テーブルには、卓上トッピングとして、ピリ辛モヤシ・辛子高菜、紅しょうがと一緒に生にんにく・にんにく専用のプレス機が置いてあります。

とんこつラーメンに、にんにくがプラスされると、にんにくの風味と旨味が合わさって美味しさもアップしますので、入れる人も多いのではないかと思います。


元からラーメンには、にんにくが入っていますが、もっと風味、味を感じたい方

にんにく自体お好きな人は、専用のプレス機で入れてフレッシュなにんにくを味わってみてくださいね。

ただし、一風堂にあるにんにくは生なので、入れすぎるとラーメン本来の味とかけ離れてしまうくらい辛くなってしまったり、お腹を下しやすくなりやすいようので自分の体調とにんにく量には注意が必要です。


最近では、衛生的な観点から客席テーブルににんにくを置いていないお店もあるかと思います。

もし、テーブルに置いていなかったら冷蔵庫で保存されている可能性があるので店員さんに『にんにくありますか?』と尋ねてみてくださいね。



餃子にはにんにく有!

一風堂のサイドメニューの一つ、一口餃子も美味しいですよね。
皮はパリッと、中のお肉はジューシーで一口サイズなところもとても食べやすく人気なメニューです。

ただし、この餃子にはにんにく控えめですが、入っています。

食べたところ、じんわりとにんにくの匂いがあるので気になる人は気をつけてくださいね。



臭いが気になる人に対策方法!

予定があるけど、にんにく食べちゃった!
思っているよりにんにくの匂いが気になるかな?
口のケアをしたいけど、どうしよう。

出先だととっさの対策も困りますよね。
そう思った時の対策をご紹介していきます。



一風堂のルイボスティーを飲む

一風堂では、お水代わりにお茶が置いてありますよね。
あれはルイボスティーという名前のお茶です。

そのお茶の効果は、腸内改善・美白効果などあり、その味はスッキリとミントのような薬草系の味がします。

口と胃からリフレッシュできますし、ルイボスティーのミント系の味・香り効果で消臭効果も期待できるでしょう。

ただし、ルイボスティーはミネラルが豊富なので、飲みすぎるとお腹がゆるくなってしまいやすくなるのでほどほどがオススメです。



牛乳を飲む

牛乳には消臭効果もあるのでにんにくのような匂いがある食べ物にはうってつけです。

もし、近くにコンビニがあれば牛乳を買って飲んでみましょう。
200mlの小さい紙パックの牛乳もあるので気軽に買いやすいですね。




一風堂ラーメンに「にんにく」は入っている?【まとめ】

いかがでしょうか?
にんにくは薬味ですし、好みの問題もあるかと思いますがやっぱり匂いが気になりますよね。

もし、出先でとんこつラーメンを食べるのは気が引ける方はオンラインストアで購入し、自宅で調理することもできます。

お店で食べるさながらの本格的なラーメンを堪能することができるので是非チェックしてみてくださいね。

一風堂

Posted by tassyon