一風堂のピリ辛もやしの作り方!簡単レシピとアレンジ

全国・世界に展開している一風堂。
一風堂と言えば、スタイリッシュでシンプルなお店にスッキリとコクがあるとんこつスープ・細麵ですよね。

あの今までのとんこつラーメン屋のイメージとは違ったラーメンに虜になっている方も多いと思います。

しかし、なんと言っても一風堂と言えば、卓上に置かれているトッピングの充実さ

紅ショウガ・辛子高菜・生にんにくなど、たくさんのトッピングが自由に食べることができるのは一風堂全体のクオリティを上げている理由の一つでしょう。

卓上トッピング中でも『ピリ辛もやし』は絶大な人気を誇るトッピングの一つです。


ピリッと辛い味付けがアクセントに、もやしのシャキシャキ感がクセになってどんどん食べられちゃいますよね。

ラーメンのトッピングとしても、ご飯のお供にも、お酒のおつまみにも、どんな付け合わせでも合っちゃうくらい、一風堂の中でも大人気なピリ辛もやし。

そんな一風堂のピリ辛もやしですがご自宅で自由に食べることが出来たら、嬉しいですよね。

今回は、一風堂のピリ辛もやしの作り方と簡単アレンジをご紹介します。



スポンサーリンク

再現!一風堂ピリ辛もやしの作り方


材料

・もやし(1袋)・・250g
・ごま油・・・・・大さじ1杯
・醬油・・・・・・小さじ2杯
・めんつゆ・・・・小さじ2杯
・豆板醬・・・・・小さじ1/4杯
・にんにく・・・・適量※お好みで


作り方

(1)お湯を沸騰させます。
(2)沸騰させている間に調味料をすべて混ぜましょう。
(3)沸騰したら、もやし1袋分を10秒茹でます。
(4)もやしを流水でよく冷ましましょう。
(5)水を切ったら、調味料と和えましょう。
 



もっと簡単にピリ辛もやしを作るには?

『調味料を揃えるのがめんどくさい。』
『失敗なく確実に作りたい』

そんな方に、オススメなのが一風堂のピリ辛もやしの素ソースで作るのがオススメです。
お店で売っているので、スタッフさんに気軽に言ってみてくださいね。
※お店で取り扱っているか、事前にお店に電話で確認してみるのがベストです。

作り方は、茹でたもやしに、ピリ辛もやしの素ソース大さじ3杯と和えるだけで完成です。

『もやしを茹でるのもめんどくさい!』という方はもやしを耐熱皿に入れて、ふんわりラップしてレンジで1分ほどチンしてください。

※レンジでチンする時は、必ず様子を見ながらがポイントです。
※温めすぎるともやしのシャキシャキ感がなくなってしまうので注意です。



お店でピリ辛もやしの素ソースを買えない時は?

一風堂のお店が近所になかったり、お店に行く時間が作れないという方はオンラインストアで購入もできます。
”ホットもやしソース”という商品名です。

1本約400円で標準的なもやし1袋につき6袋分の量のピリ辛もやしを作ることができます。

お手軽でリーズナブルですよね。
>>オンラインストア

※一風堂の店頭で販売している「ホットもやしソース」ですが、過去に容器が膨張し内溶液が漏れ出したため、自主回収があったようです。
ですが、原因が酵母だと判明したため、現在も問題なく販売されています。



ピリ辛もやしソースのアレンジ

ピリ辛もやしのソース・調味料を使って、ほかにもアレンジができます。
・キュウリ
・冷しゃぶサラダ
・冷やっこ
・豚しゃぶ

シンプルに食材にソースとしてかけたり、ディップしたりチキンや豚肉に漬けて焼くのもいいですね。

ピリ辛感が良いアクセントになって食欲がそそる一品になること間違いなしです。
手軽に料理アレンジの幅が広がるので、ぜひお試しください。



一風堂のピリ辛もやしの作り方!簡単レシピとアレンジ【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

一風堂のピリ辛もやし、お店だとついつい『あれ、もうなくなった?』ってくらい美味しくて食べちゃう方もいるのではないでしょうか。

自宅で作ると、もやしと調味料があれば簡単に作れるので一風堂のピリ辛もやし食べ放題も夢ではありません。

ぜひ作ってみてくださいね。

一風堂

Posted by tassyon