スシローは【魚買取り】サービスをしている?買い取りの価格相場など解説!

今や知らない人はいないであろう大人気チェーン店スシロー。


そんなスシローでの魚買取りサービスしているのかについてですが、結論から言いますと、残念ながら買取りはしていないとのことでした。

しかし、他にも買取りサービスをしているお店はあるので、価格やサービス、実際利用してみた人の感想など、詳しくお伝えしていきます。



スポンサーリンク

スシロー以外で買取りサービスしているお店はどこ?

どこでもしているわけではない買取りサービス。

では、どこで買取りサービスしているのか、実は、地域は限定されますが、全国各地に魚買取りサービスが実施されています。

⑴おさかな集積所おとと(福井県坂井市)*事前登録あり
⑵ことぶき寿司(新潟県新潟市)
⑶出張寿司とびうお(神奈川県)
⑷とんかつの武蔵グループ(愛知県豊橋市)
⑸くるくる寿司ヘイシロー(福岡県北九州市)

上記の通り、買取りサービスをしているお店は少ないですが、他にも、小料理屋・居酒屋・民泊なども買取りサービスをしています。

しかし、血抜きや氷締め、海水などルールがありますので、一度お問い合わせするか、公式サイトを確認した上で、お店に行かれた方がいいでしょう。



スシロー以外で買取りサービスの価格は?

休日など釣りに行き、予想外にも魚が釣れてしまった場合、料理にしたり、知人におすそ分けしたり、最悪破棄したりなどしますよね?

そんな時、選択肢として魚を売ることができます!


しかし、自分がわざわざ釣った魚なので買い取ってもらうといっても、ある程度の価格で買い取ってほしいところ。

種類・鮮度・状態・大きさ・在庫状況などで価格は変わりますが、魚市場・飲食店・魚買取りサービスなどの買取り先によっても価格変動があります。


海釣りで、一番人気のイカなどは1㎏1500円、ハマチ・ぶり・ヒラメなどは1㎏1000円とその他も高単価で買い取りをして頂くことが可能です。



やはり、高く買い取ってもらえるコツは鮮度です。
魚の鮮度を保つ処理技術を身につけ、きちんと処理をしておけば、高単価で買い取ってもらえます。


手順として、
⑴釣った後すぐにしめる、もしくは神経締め
⑵しっかりと血抜き
⑶クーラーボックスにいれ砕氷で保存
⑷魚を袋にいれ氷に直接魚が当たらないようにする


この4つをしっかり守れば鮮度は保たれます。

釣った魚によって買取り合計額は大幅に変わり、餌代、船代など差し引くとかなり収入として少ないですが、腐らしてしまって食べれなくなるより、魚を買取ってもらい、ちょっとしたお小遣いと思えば嬉しい気持ちになるのではと思います。



魚買い取りサービスを利用した人の口コミは?

実際、魚買取りサービスを利用した人の口コミは調べたところ、記載が今のところない状態でした。

ですが、先程も紹介したとおり、買取りサービスしているお店はあるので、いっぱい釣れた魚を是非売ってみてはいかがでしょうか?



スシローは魚買取りサービスをしている?【まとめ】

本記事ではスシローの魚魚の買取りサービスしているのか?
価格などについて詳しくお伝えしていきました。

スシローでは、買取りサービスをしていないという残念な結果になってしまいましたが、全国各地で魚の買取りサービスしていることを初めて私は知ることができました。


実際、私も釣りをした後、魚を釣りすぎて腐らせてしまったという経験があります。
しかし、買取りサービスをしているお店があるので、次回から魚の買取りサービスを利用してみようかなと思いました。


皆さんも是非一度、魚の買取りサービスを利用してみてはいかがでしょうか?