倉式珈琲店で勉強や仕事はできる?長時間利用は注意を受けるのか解説!

皆さんは普段カフェで勉強やデスクワークをする事がありますか?

昨今大手有名カフェは電源タップやFree Wi-Fi等を設置するところも増え、スマホの充電やインターネットを使用したパソコン作業等を出来る環境が整っているところが増えてますよね。

カフェを利用する目的は人によって様々ですが、自宅以外に快適に過ごせる場所があると便利です。


倉式珈琲店は全国にあるカフェチェーンですが、勉強や仕事の出来る環境なのでしょうか?

結論から言って、倉式珈琲店は人によって相性があるように感じます。

この記事では倉式珈琲店の利用用途について詳しく解説していきます。

倉式珈琲店の利用に役立てて頂けると嬉しいです。




スポンサーリンク



倉式珈琲店ってどんなところ?

倉式珈琲店はサンマルクカフェと同じサンマルクグループ系列のカフェです。

創業2015年と比較的新しく、既存のカフェチェーンではあまり見られないサイフォン珈琲を売りにしており、フードメニューも充実している業態が特徴です。

店内環境を比較してみましょう。

他社のチェーン店の場合、パソコンやスマートホンを充電出来るよう電源タップが設置されている事が最近は多いですが、倉式珈琲店は基本的にはありません。

店舗によってはブースで仕切られている喫煙席に電源タップがある事もありますが、2020年4月の健康増進法の改正に伴い喫煙席での飲食は出来なくなりましたので実質ほとんど利用出来ません。

また、昨今はコンビニ等でも設置されているFree Wi-Fiですが、こちらも倉式珈琲店では用意されておりません

イオン等の商業施設内に出店している店舗であれば倉式珈琲店ではないFree Wi-Fiを利用出来る場合もありますが、店舗によって環境が違いますのでポケットWi-Fiやテザリング等の用意がない場合は要注意です。



お客さんはどんな人が多い?

客層の偏りはあまりなく、老若男女問わず社会人・学生・主婦等様々な方が利用しており、利用用途も食事・勉強・仕事と多様です。

コスパ抜群のモーニングメニューもある為、午前中から新聞を広げている方がいたり、頻繁に通っている常連客も多いようです。


倉式珈琲店で勉強はできる?

倉式珈琲店の場合は他社有名チェーン店等と違い、カフェ・コーヒー専門店の中では比較的お客さんの回転数が少ない為、静かで落ち着いた空間でゆったりと時間を過ごす事が出来るでしょう。

店内の雰囲気を考えると個人的に倉式珈琲店が1番おすすめです。

勉強やパソコン仕事での長時間滞在については、特に店員さんから注意される事等はありません。

前述した様に店内の客数が目まぐるしく回転するわけではありませんので、食事時間帯を除くと満席になる事自体あまりありません。

他社カフェチェーン店と比べると店の規模に対して客数は少なめと言えるでしょう。

但しフードメニューが充実している為、お食事に来店するお客さんもお昼時には特に多いです。

店内が混雑している時の長時間滞在は迷惑ですので、食事の時間帯における長時間滞在は避けておいていた方が良いでしょう。




スポンサーリンク



倉敷珈琲店で勉強はできる?【まとめ】

結論として倉式珈琲店での勉強等は問題ありませんが、昼食・夕食の時間帯などは混雑状況を見て判断した方がよさそうです。

基本的に余程混雑しているタイミングでなければ店員さんから注意を受ける事態はありませんので、コーヒーや軽食等を注文して便利に活用出来ればいいかと思います。

但し、他社にある様なFree Wi-Fiや電源タップの設置などは基本的にありませんので、ポケットWi-Fiやモバイルバッテリー等があった方が安心ですね。

新型コロナウイルス感染症の拡大により、リモートワークを筆頭に新しい働き方として自分の仕事スペースを選べる様になったりしていたりすると、外出先での作業スペースは需要がまだまだ伸びていく気がします。

倉式珈琲店の店内環境は作業に集中するうえでとても良い環境かと思いますので、今後もっと気軽に利用しやすくなるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA