倉式珈琲店はwifiがない?他のカフェと比較して徹底解説!

皆さんは普段カフェを利用していますか?

食事以外にも軽食やドリンクメニューが豊富ですので、仕事や勉強・趣味に利用される事も多いかと思います。

昨今はスマホ以外にもタブレット・PCを店内で利用する方が多いと思いますが、wifiの有無を重視している方も多いのではないでしょうか?


現代では仕事でも勉強でもインターネット接続は必須と言っていいでしょう。

サイフォン抽出された香り高い珈琲で有名な倉式珈琲店でも、店内でPCを開いている方を多数見かけますが、wifiがないという声も。

この記事では倉式珈琲店では本当にwifiがないのか?インターネット接続はどうすれば良いかを詳しく解説していきます。

是非最後までご覧下さい。



スポンサーリンク



外出先でのwifi使用用途は様々

現代社会ではカフェで仕事や勉強する人を見かける機会が年々増えている様に感じます。

新型ウイルス感染に伴ってリモートワークが進化し、在宅での仕事も増えていく中、ノマドワーカーが増えているのが現状です。

急激な業務環境の変化に対して自宅では仕事に集中出来ない方も多いのではないでしょうか?

また、日本国内において外出先でwifiを繋ごうとする場合、メールアドレスの登録などの面倒なひと手間が必要です。

情報セキュリティ上の問題で警察から指導が入っており、wifiを提供している各社ほとんどが登録を必要としている為、頻繁に通うカフェ等のwifiについては押さえておきたいところですね。


倉式珈琲店はwifiはある?

結論から言って倉式珈琲店ではwifiが設置されておりません

店内でインターネットを利用している客は多いですが、基本的には自分でポケットwifiやテザリングといったwifi使用ツールを用意している様です。

また、倉式珈琲店の店舗がイオンなどのショッピングモール内にある事が多いので、店舗によっては同じモール内で提供されている他社wifiやキャリアwifi等を利用するといったやり方があります。



カフェ各社のwifi事情はどうなっている?

今ではほとんどのカフェやファストフードの他に、スーパーやコンビニでもwifiが設置されている箇所が非常に多いです。

その一部を解説していきます。

スターバックスコーヒー

スターバックスコーヒーではフリーwifiが提供されています。

ほとんどの店舗で利用可能であり、1回のログインで1時間利用が出来ます。

また、1時間を超えても再度接続すれば利用できますので制限時間を気にする必要がありません。


タリーズコーヒー

タリーズコーヒーでもフリーwifiが提供されています。

こちらも一部の店舗を除き、ほとんどの店舗で利用する事が出来ます。

また、制限時間が無い為1回のログインで何時間でも利用出来ます


ドトールコーヒー

ドトールコーヒーでは専用wifiはありませんが、「Wi2premium」という有料wifiをゲスト会員という形で無料で利用出来ます。

1回のログインで3時間までの利用時間制限がありますが、何度も再接続が出来ますのでこちらも制限時間を気にする必要がありません。


コメダ珈琲

コメダ珈琲では専用のフリーwifiが提供されています。
1回のログインで1時間利用出来ますが、他社と同様再接続が可能ですので制限時間はありません。



スポンサーリンク




倉敷珈琲店にwifiはない?【まとめ】

倉式珈琲店では残念ながらwifiは提供されておりません。

倉式珈琲店でのインターネット接続を必要とした作業を検討している方は、事前に行きたい店舗のwifi環境を確認しておく必要がある様です。

コーヒーもおいしく居心地もいいので、wifiを設置出来ればその需要も大きいはず。
今後に期待したいところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA