サンマルクカフェでの【アレルギー対応】のメニュー表示は?

2019年9月27日

近年、食べ物に対し、アレルギーを持つ方が増えています。
自宅で食事をする場合であれば、その元となる食べ物に配慮することで、安心して食事が出来ます。

ですが外食をする時には、食べたいと思うメニューにどんな食材が入っているかが分からないと、注文するのをためらってしまうもの。


そこで気になるのが、サンマルクカフェでは、アレルギーに対していったいどんな対応をしてくれるのかですよね。

この記事では、サンマルクカフェでのアレルギー対応について、詳しくお話したいと思います。
また注文する際のちょっとしたコツがあるので、それについてもお伝えしたいと思います。





スポンサーリンク

サンマルクカフェではどんな対応をしてくれるの?

アレルギー体質を持っていても、お気に入りのカフェで安心して食事をし、楽しい時間を過ごしたいですよね。

そんなあなたに寄り添う形で、サンマルクカフェでは以下のような対応をしてくれています。

まず商品をオーダーするレジカウンターでは、アレルギー体質であることを伝えると、商品にどんな食材が含まれているかが分かる一覧表を出してくれます。

こういった一覧表がレジにあると、いつもは不安だったメニュー選びが、より安心したものへと変わりますよね。

それに加え、あなたが注文したメニューから、アレルギーを引き起こす原因となりうる食材を除いた形で、商品を作ってくれるのです。


例えばあなたが食べたいメニューに使われている食材の中から、1つだけを除いてもらえれば、その商品を食べることが出来たとしましょう。

本来その商品が持つお味が少し変わってしまうかもしれませんが、アレルギーのことを気にして、なかなか食べられる商品に巡り合うことが難しいあなたには、嬉しいサービスだと思います。



アレルギー体質を持っていると、普段であれば問題なく食べられた物でも、その日の体調によっては、いつもより体が過敏に反応し症状を引き起こしてしまうこともあります。

サンマルクカフェで行っている対応も活かしつつ、お医者様の指示、自身のアレルギーへの理解も深めて、外食を楽しんで下さい。




サンマルクカフェのホームページでもアレルギー情報をチェック

サンマルクカフェに出掛ける前に、メニューにどんな食材が使われているか理解しておくのも、メニュー選びが楽しくなるコツでしょう。

サンマルクカフェではホームページにおいても、アレルギーを引き起こす元となりうる食材を、PDFファイル形式で、各商品ごとに掲載しています。

アクセスする方法は以下の通りです。

1.サンマルクカフェのホームページURLをクリック。
https://www.saint-marc-hd.com/saintmarccafe/

2.トップ画面下部のサイトマップをクリック。

3.サイトマップにある「主要成分・アレルゲン情報」をクリック。

4.「サンマルクカフェアレルゲン情報」をクリック。


サンマルクカフェが上記で掲載するアレルギー情報には、「小麦」、「そば」、「卵」など、法令で規定されている特定現在料7品目を掲載しています。

他にも表示を推奨する「アワビ」、「いくら」、「バナナ」、「牛肉」などの特定現在料20品目も載せているので、より安全にメニューを選ぶことが出来ると思います。



ホームページに掲載されるアレルギー情報は、使用する食材の変更、メニュー変更にともない更新されるので、定期的なチェックをオススメします




メニュー選びのサポートもしてくれるサンマルクカフェ

幼い頃から食べ物に対して、アレルギーを持っているお子さんが増えています。
小学生ぐらいまでであれば、お母さんなど大人と一緒にサンマルクカフェに出掛けることがほとんどでしょう。

でも中学生ぐらいになると、お友達とだけでサンマルクカフェで食事、お茶を楽しむ機会も増えて来ますよね。
きっとお子さんは、お友達と過ごすカフェでの時間を想像して、楽しい気持ちでいっぱいでしょう。

でもそれに反して、ご家族の方にとっては、食事をしてアレルギー反応が出ていないかと、心配で気になってしまうもの

でもサンマルクカフェなら、そういった時の対応もしてくれていますので、安心しても大丈夫だと思います。
こう言えるのも、友人からある話を聞いたからなんです。

友人にはいくつかの食品に対してアレルギーを持つ中学生の子供がいます。
ある時、その子が「来週、○○ちゃんとサンマルクカフェに行っていい?」と、母である友人に聞いてきたそうです。

そこで心配になった友人は、出掛ける予定の店舗に電話をかけました。

お店のスタッフさんは、「大人の付き添いなしで、アレルギーがある中学生の子供がそちらに行くのですが、ちょっと心配なんです」と質問した友人に、メニュー選びまでの流れを提案してくれたそうです

以下に、その提案してくれた内容を書いてみました。

1.ご家族が書かれたアレルギー反応が出る恐れのある食品のメモを、レジカウンターで提示のうえ注文。

2.お子さんに食べたい商品を選んでもらう。

3.スタッフがアレルギー情報の書かれた一覧表と照らし合わせる。

4.もしお子さんに適していない商品であれば、その旨を伝え、アレルギー反応の恐れがある食材を除く、もしくは別の商品を選んでもらう。
商品を注文する時にこういった対応をしてくれると、ご家族の方の安心感が増しますよね。


ただスタッフさんの中には、まだ仕事に慣れていなくて、アレルギー情報が書かれた一覧表に戸惑っている方もいらっしゃるでしょう。

ベテランのスタッフさんであっても、今まであった商品のリニューアル、メニュー変更などで情報が変わり、用意されている一覧表の確認に時間がかかる場合もあります。

そんな場面に出会ったら、アレルギーを持つあなたも、スタッフさんを慌てさせず見守ってあげて下さいね。




サンマルクカフェでのアレルギー対応について教えて!【まとめ】

食品に対してのアレルギーを持っていると、外での食事にはとても気を使ってしまうことでしょう。
だからといって、家でだけの食事もなんだか切ないものですよね。

制限はありつつも、カフェ、ファーストフード、コンビニの商品など、外で販売している食べ物を味わってみたいと思います。
サンマルクカフェでは、そんなあなたに出来る限り寄り添う形で答えてくれるでしょう。

サンマルクカフェ以外の外食チェーン店、コンビニなどでも、アレルギーの元となりうる食材の表示をし、よりあなたにとっての安全な食事を提供する努力をしています。

あなたにとって今よりも、食べることが楽しいこととなることを願っています。

※この記事は、2019年9月現在の情報を元に執筆しました。
今後、記載された情報に変更がある可能性がありますので、ご確認の上お出掛け下さい。