和食さとでPayPayは使える?そのほか決済方法など詳しく調査!

サトーフードサービス株式会社が運営する「和食さと」。

和食のファミリーレストランとして、とても人気ですよね。

今回は和食さとでPayPayなどのQR決済が利用可能なのでしょうか。


和食さとの決済方法について、結論からお答えすると、現在PayPayほか、主要なQR決済のd払い・au Pay・メルペイ・Line Pay・楽天ペイもご利用いただけないようです。

ですが、和食さとにはお得なクーポンやアプリが盛り沢山です!!

創業53年にもなる伝統あるレストランについて、詳しく説明していきます。



スポンサーリンク




和食さとでPayPayやその他QR決済は可能なのか?

冒頭にもあげていましたが、現在主流化しつつあるPayPayやその他QR決済(d払い・au Pay・メルペイ・Line Pay・楽天ペイ等)、ポイント還元率も高く利用する方は多くいるとは思いますが、現在「和食さと」では利用することが出来ないようです。

数多くの大手企業が導入しつつある今、なぜ「和食さと」は導入しないのか!?

ここからは私個人の見解になりますので、参考までに御購読いただければと思います。

寿司屋を皮切りに創業されたサトーフーズサービス株式会社。寿司屋はそもそも現金払いが主流になるのですが、その理由としてQR決済を運営する事業所に対して売り上げの数%の手数料がかかってしまい、かつ店舗に振り込まれる支払いにインターバルがあることが考えられます。

また、寿司屋は日々食材である海産物を時価で買い入れをするため、現金による支払いが伝統として残り続けていると考えられます。

創業者である重里進氏のこだわりが感じられる、芯のある企業であるからこそ、これほどまでに大企業に成長したのでしょう。


和食さとには独自のクーポン、割引サービスが充実してます!!

PayPayやQR決済のメルペイ・楽天ペイが使用できない理由について個人の見解で説明させていただきましたが、「和食さと」にはそのほかにも利用しやすいお得な情報が数多くありますので、紹介させていただきます。

電子マネー各種

和食さとではSuica・iD・QUICPay・nanaco・楽天Edy・WAONなどの電子マネーが使用可能です。

クレジットカード各種

VISA・マスターカード・アメックス・JCB・ダイナーズが利用可能です。

その他にも、LINE公式アカウントで友達登録することにより、割引クーポンが定期的に配信、「和食さと」公式アプリにて、バースデー特典クーポンやスマートフォン専用の「さとモバイルクーポン」、お子様限定の「さとキッズクラブ」の会員特典で、来店時に必ずキッズグッズがもらえるもの、季節ごとにお得なクーポンも数多く配信しています。




スポンサーリンク


和食さとでPayPayは使える?【まとめ】

今回は「和食さと」について、PayPayその他QRコード、楽天ペイやメルペイなどは使えるかどうかについて解説しました。

利用できないという残念な結果ではありましたが、その理由や「和食さと」独自のお得な情報を提供できたのではと思います。

利用できないのには、創業者である重里進氏の意思をしっかりと継承し続けていること、現取締役会長の重里欣孝氏、現取締役社長の重里政彦氏がその意思を事解しているからだと思います。

歴史ある寿司屋の伝統、お客様に対する思いがあるからこそ、53年という長い歴史を刻み続けてこれたのでしょう。

私もよく「和食さと」さんを利用させていただきますが、和食のレストランのなかでも、リーズナブルな値段で本格的なわびさび、接客を受けれる、家族で楽しめる素晴らしいレストランだと思います。

ご購読頂いた読者の方、まだご利用のない方は、ぜひ一度ご利用いただけたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA