ロッテリアのポテトの量って少ないの?【衝撃】のバケツポテトの正体とは?

みなさんはハンバーガーをセットで頼む際にどのようなサイドメニューをつけますか?

今回はそんなみなさんが絶対といってもいいほど注文するであろうサイドメニューの【ポテト】について迫っていきたいと思います。
たくさんあるファーストフードのお店から今回はロッテリアのポテトについてです。


ところでロッテリアのポテトって量が少ない?と思われる事も多い様子。
せっかく食べるなら満足したいですからね。。。ロッテリアのポテトの量について、そして噂には聞くけどどんなのか分からない人が多いロッテリアのバケツポテトがどのようなものかも一緒に見ていきたいと思います。

ポテト好きの皆さん是非、この記事を参考にポテトを食べてみませんか。



スポンサーリンク

ロッテリアのポテトの種類

ロッテリアのポテトには多種多様なポテトが存在します。すべて見ていきましょう。


普通のポテト

ここでは日頃目にするS/M/Lサイズのポテトのことを指します。このポテトは塩味でどこに行っても売っているポテトです。ロッテリアの特徴としましては塩が効きすぎるくらい少ししょっぱいです。セットにするのは主にこのポテトです。


ふるポテ

ふるポテとはロッテリアしか見かけることのできないポテトにチキンラーメン味やバター醤油などの味が詰まったパウダーをポテトにかけてフリフリするポテトです。季節によっての期間限定があり、昔では伊勢海老味など日本全国の名産をパウダーにしたものありました。ロッテリアきっての変わり種のポテトです。

バケツポテト

このポテトは後程説明します。

このようにロッテリアにあるポテトだけで三種類に分けることができました。
どのお店よりもポテトの種類はロッテリアが最も多いです。



ロッテリアのポテトの量は少ない?

ポテトを頼むにつれてポテトがどのくらいの量なのか気になりませんか。上記と一緒のようにそれぞれを説明したいと思います。


普通のポテト

普通のポテトはS・M・Lの三種類から選ぶことができます。
Sサイズは一般で言うキッズサイズと一緒の量になります。少し少ないポテトです。

Mサイズは普通のサイズで多すぎず少なすぎずです。
LサイズはMサイズにSサイズを足したみたいな量です。この普通のポテトはきっとみなさんが想像している量と一緒のサイズです。


ふるポテ

このふるポテのサイズはSサイズとMサイズの真ん中の量です。少し小さくて約400円しますがパウダーの量の料金ではないでしょうか。

このように量としてもふるポテがすこし少ないかなという印象を受けますが、普通のポテトはマクドナルドと少し似ています。(ロッテリアのポテトLサイズはマクドナルドのLサイズに比べて少し少な目)


ロッテリアのバケツポテトって一体?

バケツポテト、、、少しインパクトのある名前ですがこのバケツポテトはロッテリアのみの販売になっています。バケツポテトはその名の通りバケツのようなものに入っているポテトのことです。

量はSサイズ5個分でMサイズが2個、Lサイズが1個半くらいの量になっています。名前と一緒で見た目にもかなりのインパクトがあります。

このバケツポテトはパーティ用や家族で食べるようとして販売されています。価格は600円くらいです。バケツポテトだけではなくバケツシリーズは唐揚げをはじめたくさんのものがバケツ化しているので一回見てください。



ロッテリアのポテトの量って少ないの?【まとめ】

ここまでロッテリアの多種多様のポテトについて見ていきましたが、すべてに対してインパクトがあるのがロッテリアの特徴といってもよいのではないでしょうか。ここまで入っているポテトを見たことがないと思う方いると思います。

ある意味インスタ映えです。ご友人やご家族とこのバケツポテトを分け合ってもよいと思います。


是非、バケツポテトを一度でもいいので頼んでみてはいかがですか。