ロッテリアの人気がなくなってきた?人気がなくなってきた理由とは?

あなたが好きなファーストフード店の店舗はどこですか。
そう答えると多くの人がマクドナルドと答えるでしょう。

しかし、日本には大手ファーストフード店が4店舗もあります。
その中でも一番の人気を誇るのはマクドナルドですが、その一方で店舗数も減ってきていて人気がなくなってきているように見えるファーストフード店があります。


それは皆さんも一度は聞いたことがあると思います。
その名もロッテリアって言います。

やはり、大手のファーストフード店ということもあり人気が高いのですが、マクドナルドやモスバーガーなどと比べ人気がないように見えてきます。

今回はそんなロッテリアに人気はあるのかを見ていきたいと思います。



スポンサーリンク

ロッテリアの人気はなくなってきたの?

皆さんの目から見てのロッテリアは人気がなくなったように見えますか。

私自身、ロッテリアに人気がないようには見えません。
自宅の近くには2店舗もロッテリアがあり、とてもにぎわっているのがロッテリアの印象です。

ロッテリアと言うとよくコラボをしたりロッテリアの親会社である「ロッテ」のお菓子とコラボしたりとほかのファーストフード店にはないような商品を売りにしています。

確かにロッテリアの名前を聞かなくなってきましたが人気はまだ、あると思います。



人気がなくなった理由とは?

実際には人気がなくなったわけではありません。

では、なぜ人気がないように見えるのでしょうか。
理由は2つあると思います。

一つ目は店舗の減少です。
街中を歩いていてマクドナルドやケンタッキーなどは見かけますが、ロッテリアを見かけることはありますか。
あんまり見かけることはありませんよね。

それもそのはずです。店舗に関しては次の項目で詳しく言います。
ロッテリアを見ることがないためロッテリアに人気がないように見えるのではないでしょうか。

二つ目は使える支払い方法なのではないでしょうか。
ロッテリア以外のファーストフード店ではほとんどの店舗でクレジットカードを利用することができます。

しかし、ロッテリアでは交通系ICを主な支払い方法としているためクレジットカードを使えない店舗も少なくありません。
実際に私の自宅の近くの店舗も同じです。

やはり、支払い方法が限られると支払い方法が多い方で食事をしたいですよね。



ロッテリアの店舗数は?

ロッテリアの店舗数は2019年現在で354店舗しかなく大手ファーストフード店の中で4位の店舗数です。

しかし、その上にある大手ファーストフード店との差は約3倍以上そうみると、ロッテリアの店舗数はかなり少ないのではありませんか。

ロッテリアを見かける場所は多くは駅の近くです。
駅の近くの進出に関してはロッテリアが一番です。

しかし、その他の場所に関するとロッテリアはあんまり店舗を出していません。
駅の近くや駅の構内、そしてショッピングセンターで見かけるのがほとんどです。

店舗数が少ないので人気がないと思われたのではないでしょうか。


ロッテリアの人気がなくなってきた?【まとめ】

個人的にはロッテリアの人気はまだまだ続いていると思います。

ただ、出店している店舗の少なさとその年齢層がかなり若いので人気が無いように見えるのではないでしょうか。

ロッテリアでも流行に乗るためにタピオカなどの販売をしています。
また、コラボ商品もファーストフード店の中では一番です。

もう少し店舗を出せば人気がかなり出てくるのではないでしょうか。
ロッテリアは売りがいっぱいあるファーストフード店です。
その売りをたくさんの人に知ってもらいたいです。