ロッテリアのピクルスって増加したり抜いたりできるの?

みなさんはピクルスが好きですか。
私自身ピクルスは大好きです。ピクルスは好き嫌いの賛否が分かれる食品です。


よくファーストフード店のハンバーガーはピクルスが入っていまよね。
そんな時、ピクルスが嫌いな人はどうするのでしょうか。

例えば、ピクルスを自分でハンバーガーから抜いたり、逆に我慢して食べたりする方が多いと思います。
ピクルスが好きな人はピクルスをもっと欲しいと思うのではないでしょうか。

今回はそんなピクルスを自分が思うように増やしたり減らしたりできるのか見ていきたいと思います。



スポンサーリンク

ロッテリアのピクルスについて

ロッテリアのピクルスが入っているハンバーガーはすべてで二種類です。
それは定番の「ハンバーガー」」と「チーズバーガー」です。

その二種類はピクルスが必ず入っています。
ロッテリアでもそうですが、ほとんどのファーストフード店のハンバーガーショップではピクルスが入っているのが基本です。

ですが、ある商品を除いては「ハンバーガー」と「チーズバーガー」にピクルスが入っていないものがあります。
それは「キッズメニュー」のハンバーガーです。

キッズメニューは子供が食べやすく調整しているので苦手意識の多いピクルスは必ずといってもいいほど入っていません。


ロッテリアのピクルスは増加できる?

それでは、ピクルス好きはピクルスを増加できるのでしょうか。
実は上記でも説明した通り「ハンバーガー」と「チーズバーガー」のみにピクルスが入っています。

逆を言うとほかのハンバーガーにはピクルスが入っていません。
ロッテリアでは「ハンバーガー」と「チーズバーガー」の二つ以外にもほかのハンバーガーでもプラス30円でピクルスを追加してくれるサービスがあります。

どのハンバーガーにピクルスを入れるかは自分の好みでできるの追加でピクルスを選ぶ人も多いようです。
つまり、ピクルスの増加はロッテリアの裏メニューでもあります。

ピクルスの増加以外にもすべて(パティ)のトッピングを有料で増加することができます。



ロッテリアのピクルスは抜くことができるの?

3番ではピクルス好きの方のために増加はできるのかどうかを見ていきましたが、逆にピクルスのことが嫌いな方は「ハンバーガー」と「チーズバーガー」からピクルスを抜くことができるのでしょうか。

実は無料で「ハンバーガー」と「チーズバーガー」からピクルスを抜くことができます。

増加は増やすので別料金がかかりますが、抜くのには料金はかかりません。
ですが、安くなるわけでもありません。

正規の値段での提供になりますのでご注意してください。
減らすときは「ピクルスを抜いてください」というと店員さんはピクルスを抜いてくれますので安心してください。



ロッテリアのピクルスって増加したり抜いたりできるの?【まとめ】

今回はハンバーガーの定番のトッピングでもあるピクルスは増加できるのか抜けるのかについて見ていきましたが、個人の好き嫌いがある世の中、最近ではサブウェイのように自分好みのサンドウィッチを作ることができるファーストフード店が増えてきました。

好き嫌いは人それぞれです。
ですので、自分でカスタマイズできるファーストフード店は人気になるのではないでしょうか。

ロッテリアでも個人の好き嫌いに対応ができるように増やしたり、減らしたりすることができます。
それはほかのファーストフード店でも同じです。

個人の意見が尊重される世の中になってきました。
人それぞれ違う好き嫌いにすべての飲食店が対応できるようになればどんどんお店に人が増えていく予感がします。