ロッテリアのモーニングは何時まで?通常メニューは頼めるの?

みなさん、朝にロッテリアを食べたことがありますか。私自身食べたことはありません。
マクドナルドやモスバーガーに朝限定のメニューがあるのに対し、ロッテリアでも朝限定のメニューがあります。



今回はロッテリアでのモーニングについて見ていきたいと思います。モーニング限定のメニューでは通常メニューで食べることができないものもあります。朝に食べることできるように試行錯誤されたメニューばかりなので朝に食べるときの参考にしていただければと思います。


スポンサーリンク

ロッテリアのモーニングは何時まで?

マクドナルドのモーニングは朝の10時半までですが、ロッテリアでは何時までがモーニングなのでしょうか。
実はロッテリアもマクドナルドと同じで10時半までがモーニングの時間帯になります。

ロッテリアの場合店舗によって営業時間が異なるのでモーニングの時間帯も異なります。例えば24時間営業のロッテリアでは朝の6時から朝の10時半までがモーニングの時間帯になります。

10時半から営業のロッテリアではすでにモーニングの時間帯は終了しているため10時半から営業店舗はモーニングがありません。この時間より前にオープンした店舗では10時半までがモーニングの時間になります。営業時間より10時半までは必ずモーニングの時間帯になります。


ロッテリアのモーニングのメニュー

ロッテリアのモーニングで歯ポテトの代わりにハッシュドポテトが提供されます。朝に食べることができるように考えられている商品ばかりです。

メニューの中には正規のメニューもあり、バーガーは単品から頼むことができます。アップルパイなども頼むことができます。

また、セットとしてドリンクコンビと言われるドリンクのセットも注文することができます。そのほかにもミネストローネスープも頼めるので、朝ポッカポッカになることができます。現在、ロッテリアが推している絶品チーズバーガーも注文することができます。朝から豊富に注文できるのでとてもうれしいです。

ロッテリアのモーニング時間帯に通常メニューは頼める?

朝のメニューが頼めるのが朝の6時から朝の10時半までです。通常メニューが頼めるようになるのは朝の10時半からです。
この時間も店舗によって異なります。

大型ショッピングモールなどに入っているロッテリアは通常メニューのみですのでオープンした時間が通常メニューの始まる時間です。割引券などこの10時半からしか利用できません。通常メニューが始まり次第に完全にロッテリアがオープンするということです。通常メニューの販売では朝のメニューを販売していないので朝のメニューが食べたいのなら10時半までに行くしかありません。


通常メニューと朝のメニューの違いを比べてみるのもいいかもしれませんね



ロッテリアのモーニングは何時まで?【まとめ】

今回はロッテリアのモーニングについて見ていきましたが、朝からポッカポッカで仕事や学校に行くのはとても気持ちが良いですよね。
朝から気持ちがよく1日を過ごせるようにロッテリアでは数々の試行錯誤を行いモーニングのメニューとなっています。
朝から重いものを食べることは出来ませんよね。スープなどを食べて気持ちが良い1日を過ごすことができます。

モーニングのメニューと通常のメニューを比べてみるのも悪くありません。モーニングには通常のメニューも含まれているので個々に合わせたモーニングを食べることができるのでロッテリアをおすすめします。

是非、1日のスタートにポッカポッカのスープと体に良いアップルパイ、バーガーそして身も心も温まるコーヒーなどを飲んでください。