ロッテリアのコンセントは使っても怒られない?コンセントについて追及!

街中で携帯の充電がなくなったときに充電器は持っているのに充電する場所がないという経験をしたことがありませんか。もしかしたら、移動用の充電器を持っている人もいるかもしれません。しかし、持っていない人はどうなるのでしょうか。


そこで今回はロッテリアに充電用のコンセントがあるのかを見ていきたいと思います。街中で携帯の充電がなくなっても安心して充電場所を見つける参考になればと思います。それでは気になるコンセントの場所を見ていきましょう。


スポンサーリンク

ロッテリアにはコンセントがあるのか?

ロッテリアにはコンセントがあるのでしょうか。結論から申し上げますとロッテリアにはコンセントがついている店舗もあれば、コンセントがない店舗もあります。

コンセントが店舗にあるかないかの情報はホームページを見てもわかりません。
コンセントがあるお店を探さなくてはいけません。

なのですが、基本的には駅の近くや人通りが最も多い場所の近くの店舗にはコンセントがついている可能性がかなり高くなります

コンセントは一人席しかついていませんので一人席は少ないので混む場合があります。
混んでいるときは待つか、違うお店に行くかとその状況を見て判断してください。


ロッテリアのコンセントは誰でも使える?

ロッテリアのコンセントは誰でも使えるのでしょうか。
答えは誰でも使えます。

ロッテリアには無料のWi-Fiがあり、最大8時間利用することができます。
充電を100パーセントにするときにはロッテリアが一番のおすすめです。

使える条件は一人の座席のみでロッテリアの商品を注文した方だけに限ります。

ロッテリアのコンセントは座席自体についているので店員さんに確認する必要はありません。ロッテリアのコンセントは誰でも使えるので心配する必要はありません。FREEWi-Fiが使えるのでロッテリアは携帯を充電する環境がしっかりと整っています。安心してこんせんとをつかえるのでうれしいです。


ロッテリアのコンセントを使っても怒られない?

ロッテリアのコンセントを使っても基本的には商品を注文してからなので何も言われませんが、もろに注文せずにロッテリアのコンセントを使うと注意されます。ロッテリアの店員さんも注文したかどうかを確かめながら、店内を巡回します。

ですので、注文せずにコンセントを使用すると必ず注意されます。
さらに、混んでいる時間帯では一人用の座席も混みます。

ファーストフード店では相席をすることがほとんどありません。
ですので、混む前から充電をしていると注意される可能性が高いので混んできたら、席を譲るのが一番です。必ずその場の状況を見て注意されないように判断しましょう。


ロッテリアのコンセントは使っても怒られない?【まとめ】

今回はロッテリアのコンセントについて見ていきましたが、コンセントを使うにはその場の状況を見て判断するのが一番です。特にコンセントを使うのは自分だけではなくほかの人もコンセント目的に行ってるかもしれません。

ロッテリアのコンセントを使うには必ず譲り合いをしながらした方が店員さんからも注意を促されません。もし、街中で充電がなくなったりした場合はファーストフード店のほとんどの店舗の個人席にはコンセントがある可能性が高いのでもし、充電がなくなり充電器を持っている場合は商品をしっかり買ってコンセントを利用しましょう。


マナーをきっちりと守り、譲り合いをしながらコンセントを利用しましょう。コンセントを利用するだけではなく、ロッテリアの商品も味わいながらコンセントを利用しましょう。