マカロンキャラメルピーカンナッツがマクドナルドで販売?気になるカロリーや口コミをご紹介!

マクドナルドのカフェでは、本場フランスから直輸入されたマカロンが販売されています。

本場フランスから直輸入されたマカロンに期間限定で、マカロンキャラメルピーカンナッツが販売されました。


ほろ苦いキャラメル味のマカロンキャラメルピーカンナッツは、いつまで販売されていたのでしょうか?

気になるカロリーはいくら?食べた人の口コミは?気になることがありますよね。

マカロンキャラメルピーカンナッツをリサーチしましたので、最後までお付き合いくださいね。

スポンサーリンク



マカロンキャラメルピーカンナッツのカロリーは?

マカロンキャラメルピーカンナッツのカロリーはいくらだったのでしょうか?

販売されている3種類のマカロンのカロリーも合わせてリサーチしました。


マカロンキャラメルピーカンナッツ


甘くてほろ苦いキャラメルクリームが特徴のキャラメルピーカンナッツのカロリーは?

88キロカロリー



マカロンチョコレート


チョコレートの風味を楽しむことができるチョコレートクリームが特徴のチョコレートのカロリーは?

79キロカロリー




マカロンバニラ


バニラの豊かな香りを楽しむことができるバニラクリームが特徴のバニラのカロリーは?

79キロカロリー




マカロンラズベリー


さわやかな香りと甘酸っぱいラズベリークリームが特徴のラズベリーのカロリーは?

79キロカロリー



以上

キャメルピーカンナッツのカロリーは、チョコレートやバニラに比べると高いことがわかりました。

ダイエット中やカロリー制限をしている人は、注意が必要になります。



マカロンキャラメルピーカンナッツの販売期間はいつまでだったの?


マカロンキャラメルピーカンナッツが販売されたのは、2020年9月9日からでしたが、いつまで販売されていたのでしょうか?

リサーチした結果、商品の在庫がなくなるまでの販売なので、店舗によって販売期間が違うことから、はっきりした販売終了日は不明でした。


しかし、ネット上で販売終了日が不明でも利用する店舗に電話で問い合わせをすると販売中なのか販売終了なのかを教えてもらえますので、利用する店舗に直接、電話での問い合わせをおすすめします。



マカロンキャラメルピーカンナッツを食べた人の口コミは?

150円なのにボリューム感があって美味しい!

ほろ苦いキャラメル味が美味しくて好き!

甘さ控えめでほろ苦い味が好き!


好評の口コミがあります。

しかし・・・・・

甘すぎて苦手!という不評の口コミがありました。

マカロンキャラメルピーカンナッツが販売されたときは、食べてみてください。



マカロンキャラメルピーカンナッツはどこで販売されてたの?

マカロンキャラメルピーカンナッツは、マクドナルドのマックカフェで販売されていました。

販売中のチョコレートやバニラのマカロンもマックカフェで販売されています。



マカロンキャラメルピーカンナッツは、バニラ味やチョコレート味をケーキのようにボックスに入れて、手土産として持ち帰ることもできますし、好きなコーヒーとセットにしてお得に楽しむこともできます。

スポンサーリンク


マカロンキャラメルピーカンナッツがマクドナルドで販売?【まとめ】

マカロンキャラメルピーカンナッツがマクドナルドで販売されていたこと、カロリーや販売期間などを紹介してきました。

マカロンキャラメルピーカンナッツは、高めのカロリーだけどほろ苦いキャラメル味が癖になるということ、本場フランスから直輸入のマカロンキャラメルピーカンナッツをマクドナルドでは150円で楽しめることがわかりました。



マカロンキャラメルピーカンナッツは、チョコレートやバニラ味をボックスに入れて手土産として持ち帰ることができます。


マカロンキャラメルピーカンナッツが、マクドナルドで販売されたら是非食べてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA