ガストのアレルギー表示と対策!キッズメニューや宅配は?

近年、アレルギー体質を持つ方がとても増えてきており、アレルギー内容も多様化してきています。

また、一度発症してしまったアレルギー症状は重度化しやすく、最悪の場合は死に至ることもあります。そのような環境に対して人々は敏感になってきており、社会もそれに対応し続けてきました。



アレルギー症状を発症させないためには該当するアレルギー物質を食べないことが一番の予防です。

ガストではそのような方たちの為に、安心して食事が摂れるように様々なアレルギー対策を実施しております。今日はここでガストのアレルギー対策、全てをお伝えしたいと思います。



スポンサーリンク

ガストのアレルギー表示

現在の食品衛生法でアレルギーが重度化しやすい特定原材料7品目「えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生」に関してはメニュー表示が義務付けられています。

しかし、特定原材料に準ずるとされる大豆、りんご等を含む20品目については表示義務がありません。

しかし、ガストでは特定原材料7品目は勿論、20品目も表示しており、合計27品目のアレルギー食品を確認することができます。

多様化しているアレルギーに対して、いかなるお客様でも安心して食事をしてもらいたいという想いから表示しているのだと思います。



アレルギーの確認方法

ガストのアレルギー、どのように確認すればよいのか?最近ではホームページでも確認することができます。

店舗のメニューにQRコードが付いています。それを読み込んでください。そこにはすかいらーくグループの全業態が表示されます。ガストを選択し、該当するメニューを選んでください。該当するアレルギーが表示されます。

ただし、ガストのキッチンは性質上、ウドンとソバは同じ茹麺機で調理していますし、そのほかにもアレルギー物質と多少接触してしまうことがあります。あらかじめご了承の上、ご注文下さい。



スマホをお持ちでない場合は?

店舗にスマホを忘れてしまった、あるいは初めから持っていない場合はどうなのか?そんな時は店員さんに聞いてみましょう。

店員さんは一つ一つのメニューに何の原材料が使われているのかは知りません。しかし、店舗のPCにプリントアウトできるように配信されているはずです。

ちゃんと説明すればアレルギー物質一覧表の紙を持ってきて対応してくれるはずです。


低アレルゲンお子様メニュー

ガストのキッズメニューには低アレルゲン(アレルギー除去食)のものが3種類も用意されております。具体的には以下の通りです。

・低アレルゲンソーセージ ¥349(税抜)
・低アレルゲンねぎとろごはん ¥599(税抜)
・低アレルゲンカレー ¥599(税抜)

子供達は特にアレルギーには敏感です。まだ発育途上のお子様たちはアレルギーが重度化する可能性も高いです。そのことをガストも熟知しており、低アレルゲンキッズメニューの食材管理は厳重です。

他のアレルギー食材と接触することはありませんし、調理する際のトングや菜箸なども通常商品と別々で管理されております。アレルギーをお持ちのお子様でも安心して召し上がれるように配慮されております。



宅配メニューのアレルギー

ガストのアレルギー該当確認のページから宅配を予定している店舗を検索してください。メニュー選択の画面から「宅配メニュー」を検索します。その画面から注文を予定しているメニューを選択します。

アレルギー含有物質27品目すべて確認することが出来ます。ご自宅にネット環境がない場合は直接店舗に問い合わせてください。アレルギーにかかわる事柄ですのでわかりませんでは済まされない事です。調べて答えてくれるはずです。


ガストのアレルギー表示と対策について。【まとめ】

現代社会には今、アレルギーで苦しんでいる方が本当に多くなりました。そのような方々の為に、アレルギーから少しでも解放されるように社会全体で取り組んでいかなければならない時代が来ました。ガストで行っている様々な取り組みもその一つです。

ガストではアレルギーを簡単に確認することができ、安心して食事を楽しめる環境を目指しているのでしょう。「大丈夫だろう」という推測で済ませることなく、確実に確認してから注文することをお勧めします。

ガスト

Posted by tassyon