中華三昧の酸辣湯麺にちょい足しアレンジ!オススメレシピをご紹介!

明星食品さんが販売している中華三昧シリーズの酸辣湯麺に、ある食材をちょい足しすると美味しくなるのはご存知でしょうか?

そもそも酸辣湯麺とは中華料理の1つで、スーラータンメン又はサンラータンメンとも読みます。

胡椒や唐辛子などの香辛料とお酢の酸味を効かせたさっぱりした麺料理ですよね。


中華三昧シリーズの酸辣湯麺も本場さながらの味付けですが、このインスタントラーメンにある食材をちょい足ししてアレンジをすると、より美味しくなるんです!

この記事ではそのちょい足しアレンジ方法を3つご紹介したいと思いますので、気になる方は最後までぜひお付き合いください!




スポンサーリンク



中華三昧の酸辣湯麺にちょい足しアレンジレシピ3選

卵とラー油で本格酸辣湯麺!


用意するもの:
中華三昧酸辣湯麺1袋、水500ml、卵1個、ラー油(お好みの量)

料理方法:
(1)鍋に水500mlを入れて沸とうさせます。
(2)沸とうしたら麺を入れて3分間茹でます。
(3)麺を茹で終わったら器に麺を移します。鍋のお湯は捨てずに摂っておきましょう。
(4)鍋を再び強火で温め、沸とうしたら粉末スープと溶きほぐした卵を入れて一煮立ちさせます。
(5)卵がふわふわの状態になったら液体スープも入れて軽く混ぜ、器に移します。
(6)仕上げにラー油をかけたら完成です。

麺を一旦器に移動するため、普通のインスタントラーメンの作り方と比べて若干面倒かもしれませんが、この一手間が中華三昧酸辣湯麺をより美味しくさせるポイントです!

ラー油は唐辛子が入っているものでも良いですし、山椒の入っているシビカラなものでも良いと思います!

トマトを入れて酸味アップ!

用意するもの:中華三昧酸辣湯麺1袋、水500ml、卵1個、トマト(お好みの量)
※トマトはプチトマトでも大丈夫です

料理方法:
(1)鍋に水500mlを入れて沸とうさせます。
(2)沸とうしたら麺を入れ3分間茹でます。
(3)茹で終わったら器に麺を移し、鍋にはお湯を残しておきます。
(4)鍋を再度火にかけて、沸とうしたら粉末スープをとカットしたトマトを入れてよく混ぜます。
(5)強火にして溶きほぐした卵を入れて一煮立ちさせて卵をふわふわに仕上げます。
(6)液体スープを入れて混ぜたら器に移して完成です。

通常の作り方にトマトを加えて作るシンプルな方法ですが、トマトの酸味と甘みが加わりさらに美味しい酸辣湯麺になります。

彩りが気になる方は、ネギなどを加えると良いかもしれませんね!

具材たくさん!食べ応えアップ!

用意するもの:中華三昧酸辣湯麺1袋、片栗粉大さじ1、水大さじ1、水500ml、豚肉・きくらげ・キャベツ・もやし・にんじん・もやし(お好みの量)、卵1個
料理方法:
(1)野菜は刻み、卵は溶きほぐしておきます。片栗粉は大さじ1の水に溶かして用意しておきましょう。
(2)大きめのフライパンに豚肉と野菜類を炒めます。
(3)鍋に水500mlを入れて粉末スープ、液体スープ、きくらげを入れて沸とうさせ、炒めた野菜を入れて軽く煮詰めます。
(4)酸辣湯麺の麺を3分間茹で、器に移します。
(5)(3)で作ったスープに卵を入れて一煮立ちさせ、卵をふわふわの状態にします。
(6)器に移したら完成です。

最初にご紹介した作り方に野菜や豚肉を加えただけですが、ボリュームがアップして食べ応え抜群な一品になります!





スポンサーリンク



中華三昧の酸辣湯麺にちょい足しアレンジ【まとめ】

中華三昧酸辣湯麺のちょい足しレシピはいかがだったでしょうか?

食材をちょい足しするだけでさらに美味しくなるならやってみる価値がありますよね!

そのままでも美味しいですが、より本格的な酸辣湯麺を楽しめるかと思います。

トマトを加えたレシピは、実際に明星食品さんでも限定でインスタントラーメンとして販売されていたことがあったらしく、そこからアレンジが始まったのかもしれません。

私も気になって食べてみましたが、トマトと卵の相性が意外と良くて美味しかったです!

プチトマトだと皮が少し気になったので、大きめのトマトで皮を取ったものを使うといいのかな〜?と個人的には思いました。

トマトや野菜、きのこなどのたくさんの食材を加えてぜひちょい足しアレンジをお楽しみいただければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA