上島珈琲店でポイントの使い方とは?プレシャスメンバーズの仕組みを徹底調査!

よく利用するカフェに、割引やポイントが貯まる制度があったら嬉しいですよね。

上島珈琲店にはプレシャスメンバーズという、会員サービスがあります。


会員になることにで、より便利で快適に上島珈琲店を利用できるのです。

今回はプレシャスメンバーズについて、会員になるメリットや、ポイントの貯め方、使い方などを調査しました。



スポンサーリンク




上島珈琲店の会員サービスについて

上島珈琲店にはプレシャスメンバーズという会員サービスがあります。

まず、プレシャスメンバーズになるには、会員登録が必要です。

ホームページや上島珈琲店公式アプリから、メールアドレスなどの情報を登録します。
会員登録が済むと、以下の4つのことができるようになります。

(1)アプリにカード情報を登録で、カードレス決済
(2)プレシャスメンバーズ限定のクーポンやキャンペーンをお届け
(3)プレシャスカードの登録で、Webから24時間いつでもオンライン入金
(4)プレシャスカードの残高や利用履歴の確認


ここで出てきた『プレシャスカード』については次に解説します。

アプリにクレジットカードを紐づけることで、スマホだけでお会計ができて便利ですよね。

財布が必要ないので荷物も減り、衛生的かつスマートで良いことだらけです。

さらに来店回数に応じてランクが上がり、還元率やクーポンの内容が豪華になります。

ご自宅や会社のお近くに店舗がある方は、会員になって損はないのではないでしょうか。



プレシャスカードって何?

プレシャスカードとは、チャージ式のプリペイドカードのことです。

UCCグループの各店舗で利用できるため、上島珈琲店の他にUCCカフェプラザ、MELLOW BROWN COFFEEで使えます

以前は珈琲館でも使えたのですが、2019年に取扱終了となりました。

では、プレシャスカードでできることを見ていきましょう。

(1)お会計の7%分のポイント付与
(2)小銭要らずでスピーディーな決済
(3)店舗でもwebでもチャージ(入金)可能

プレシャスカードを使うことによって、支払いやお金の管理が楽になりますね。

やはりプレシャスメンバーズとプレシャスカードは、併用するのがベストのようです!

ちなみに入会金や年会費は無料で即日発行可能なので、ちょっとしたギフトにもおすすめです。



上島珈琲店のポイントの使い方は?

プレシャスカードのポイントの使い方は、お会計時に1ポイント1円として利用できます。

シンプルな使い方なので、失効させてしまうことも少ないのではないでしょうか。

カードの残高、ポイントともに、有効期限は最終利用から1年です。
使えば使うほど期限が延びる仕組みですね。



その他のポイントカードは使える?

他に使えるポイントとして、dポイントカードがあります。

使える店舗はホームページより確認できます。

dポイントカードとプレシャスカードの両方を取扱っている店舗もありますが、併用はできません。どちらかをご使用下さい。

利用可能店舗の多いTポイントや楽天ポイントなどは、上島珈琲店では使えませんでした。




スポンサーリンク



上島珈琲店のポイントの使い方は?【まとめ】

上島珈琲店ではプレシャスメンバーズという会員サービスがあります。

アプリで決済ができたり、お得なクーポンやキャンペーンが届いたりするのがメリットです。

さらにプレシャスカードを併用すると、よりお得で便利になります。

プレシャスカードとはUCCグループで使えるチャージ式のプリペイドカードのことです。

こちらを使うことでポイントが貯まったり、カードへのチャージや残高の管理が楽になります。

貯まったポイントの使い方としては、お会計時に1ポイント1円で利用可能です。

カードの残高とポイントの有効期限は、どちらも最終利用から1年です。

他にはdポイントカードを取扱っている店舗があります。プレシャスカードとの併用はできないのでどちらかをお使いください。

以上が上島珈琲店の会員サービス、プレシャスメンバーズについてでした。

会員とカードは同じものかと思っていましたが、微妙に異なるので少し複雑ですね。ただ、7%のポイント還元率はかなり高いと思います。

さらにクレジットカードから入金するとポイントが2重取りできるのでおすすめです。

上島珈琲店によく行かれる方は、会員登録しておいて正解だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA