ウェンディーズの【モーニング】!時間や通常メニューは?

働き方改革で朝型勤務する方が増えましたね。皆さんは毎日朝食食べてますか?


今回はウェンディーズのモーニングについてまとめました。これを読むと、ウェンディーズのモーニングで一日をスタートしたくなる!?



スポンサーリンク

ウェンディーズとは

アメリカ本国ではマクドナルド、バーガーキングに次ぐ3位の店舗数を持つハンバーガーチェーン「Wendy’s」と日本生まれのハンバーガー&パスタチェーン「First Kitchen」。

両者の”世界初”となるコラボレーション店舗が「Wendy’s First Kitchen(ウェンディーズ ファーストキッチン)」です。

ロゴマークの赤毛の三つ編みがかわいい女の子「ウェンディーちゃん」は、創業者の最愛の娘がモデルとなっています。



ウェンディーズのモーニングメニューや時間帯

ウェンディーズには朝の時間帯限定のモーニングメニューがあり、軽めにすませたい方、しっかりと食べたい方にぴったりのメニューが充実しています。



*ウェンディーズのモーニングメニュー

ウェンディーズのモーニングメニューは結構種類が豊富で、全国のお店で対応していないのが残念なくらい。


まずは2019年4月に登場の「ふわっとコッペ」から。

ふんわりとしたコッペパンに、4種類のラインナップ(ツナたまご・ハムレタス・たまごレタス・ツナレタス)から選べて、朝にぴったりのメニュー!単品300円でドリンクとセットで410円、ラウンドハッシュポテト&ドリンクセットでも470円と、コスパもGOOD。


厚い目玉焼きがメインのモーニングサンド(BLTエッグ)\340やモーニングウェンディーズバーガー\390、ウェンディーズの顔である四角いビーフパティとカイザーバンズの組み合わせROPPOMGIベーコンエッグバーガー\410は、がっつり食べたい時におススメです。

【フード】
・モーニングサンド(BLTエッグ)  \340
・モーニングウェンディーズバーガー \390
・ふわっとコッペ ツナたまご   \300
・ふわっとコッペ ハムレタス \300
・ふわっとコッペ たまごレタス \300
・ふわっとコッペ ツナレタス \300
・ROPPOMGIベーコンエッグバーガー \410

【プラスセット】
・コンビ+\110  ドリンク
・セット+\170   ドリンク、ラウンドハッシュポテト
※全て価格は税込。(テイクアウトは軽減税率8%となります)
※店舗により終了商品のある場合があります。


*ウェンディーズのモーニングはサイドメニューも充実!

2020年3月に初登場した「ジュエルフルーツティー」(セットドリンク\310)はご存知ですか?

「ジュエルタピオカ」(セットドリンク\210)とともに朝から注文できちゃいます。「飲むフルーツデザート」をモーニングで! そして「ポッフルチェ」(\280)。ポッフルチェとは、オランダ伝統菓子でふわふわした一口サイズのパンケーキです。

なぜハンバーガー店でオランダの菓子が・・?と思う方もいると思いますが、ひそかに”神スイーツ”と噂されています。ぜひ一度挑戦してみてください!


*ウェンディーズのモーニングは何時から何時まで? 実施店舗は?

モーニングが提供されている時間は、開店~10:00までです。実施店舗は限定されているようです。

モーニング実施店舗については、ショッピングセンターなどに入っている店舗などは実施対象外という残念な情報もあります。モーニングに対応しているか気になる人は、ウェンディーズの店舗検索で調べるか利用したい店舗に電話をかけて問い合わせすることをおすすめします



モーニングの時間帯に通常メニューは頼めるの?

モーニングの時間帯は、通常メニューは頼めないのでしょうか?
調べてみると、どうやら店舗により異なるようです。



ウェンディーズのモーニング!【まとめ】

いかがでしたか?

ここまでウェンディーズで提供されているモーニングのメニューについて紹介しました。リーズナブルな価格設定でありながらも、メニュー内容も工夫がなされているウェンディーズで朝食をしっかり食べて、一日を楽しく元気にスタートしましょう!