モスバーガーのポテトに【添加物】って入ってるの!?ケチャップや油には?

みなさん今のご時世、色んなものに添加物って入ってますよね?ではモスバーガーではどうなんでしょう??


私の個人的な気持ちではモスバーガーって気持ち値段が高めでここぞというときのご馳走っていった思いです。
その分、無添加で体に良いっていう印象も持ってます(^^;



スポンサーリンク

モスバーガーのポテトに添加物は入ってる?そもそも添加物って何?

命題の通りそもそも添加物ってどんなものなんでしょう?体に悪いだけなんでしょうか?科学製品なの?
案外質問されたらパッと答えるということ、難しいと思います。なので添加物って何?という素朴なところから調べてみますね。

まず初歩的なお話からすると一般に言われる添加物は食品添加物と言われています。

食品衛生法という法律で食品添加物とは食品の食品の製造過程で、または食品の加工や保存の目的で食品に添加、混和などの方法によって使用するもの」と定義されています。

以前の法律では、合成添加物だけが食品添加物に指定されていたのですが、現在では「天然」、「合成」の区別なく食品添加物として認められています。

もちろん安全性と有効性を科学的に証明しかつ厚生労働大臣が認めたもののみが食品添加物として使用できます。



モスバーガーのポテトに添加物は入っているの?他の商品には?

さて、食品添加物がどんなものか理解して頂いた上で本題のモスバーガーに添加物は入っているのか?についてですが、結論から言うと入っています!それも案外沢山。

メインであるバンズには・・・小麦粉、糖類(砂糖混合ふどう糖果糖液糖)、砂糖、ショートニング、パン酵母、調整粉乳、乳などを主要原料とする食品、食塩、植物油脂(なたね油)、麦芽エキス、乳化剤、イーストフード、香料、ビタミンC(原材料の一部に大豆を含む)

といった具合にバンズだけでもこんなに入ってるんですねー。驚きました(*_*)

ポテトも気になるところですが、どこにも明記されておりませんでした。(>_<)入ってると思われるんですけどね、、、判らないので確実な事は言えませんけどね(^^;

なので他のところを見ていきましょうーーバンズの次に気になると言えばパティですよね!


パティには・・・牛肉、玉ねぎ、つなぎ(パン粉、粉末卵白、粉末状植物性たん白、卵白)、粒状植物性たん白、牛乳、牛脂、食塩、糖類(粉末水あめ、砂糖)、還元水あめ、植物油脂(なたね油、パーム油)、香辛料、ビーフコンソメ、加工でん粉、ポリリン酸Na、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンE)、紅麹色素、ラック色素、香辛料抽出物、酸味料、(原材料の一部に大豆を含む)

といった具合にこれもまた沢山入っていますねーまぁ安全面を考慮すれば致し方ないのかもしれませんが、勝手なイメージもあってかショックは大きいですね(*_*)



ケチャップにも添加物は入っているの?

ポテトは不明とお伝えしましたけどそのポテトに合うといえば、ケチャップ!!ですよね!?
ケチャップも気になってくるところですが、その前にメニューにケチャップってないですよね?

それもそのはず。なんと裏メニューなんですねーケチャップは。

もちろんポテト注文時にはついてきますが、単品で頼むことはあまりないと思います。店舗によっては形をミッキーにしてくれたりするそうですよ?

そんなケチャップはとうなんでしょうか?見ていきましょう!

ケチャップは、、、トマト、糖類(砂糖、ぶどう糖果糖液糖)、醸造酢、食塩、たまねぎ、香辛料(原材料の一部にりんごを含む)

やはり入ってましたね(^^;
さて、ではでは油はどうなんでしょうか?有名どころではマクドナルドはトランス脂肪酸含有の油使用で話題にのりましたよね。

トランス脂肪酸とはアクリルアミドという物質が生成されると言われていますが、何が問題かと言うとそのアクリルアミドは認知症やアトピーを引き起こす可能性があると言われています。

モスバーガーはどうなんでしょうか?
調べたところ、キャノーラ油を主としてパーム油をブレンドした植物性の油だそうです。
もしかしたらそこが味の変化を生んでちょっといいものとしてのイメージも出来てきたのかも知れませんね(○_○)!!

ちょっとスッキリしました(笑)


モスバーガーのポテトに添加物って入ってるの!?【まとめ】

でも添加物が、必ずしも体に害があると言うわけではないので安心して下さい。
一番は何でもそうですが、過度の摂り過ぎですよ!気をつけて美味しく食べられたらいいですね(^-^)v