モスバーガーの幻のダイエットメニューとは?ほんとに存在するの??

みなさん、ダイエットをしたいときに限って高カロリーのものを食べたくなりませんか。

私自身ダイエット中はマクドナルドのポテトやロッテリアのシェイク、モスバーガーのハンバーガーなどダイエットには不向きのメニューがとても食べたくなります。


そんなダイエット期間中ですが、いくら食べても普段のカロリーの半分に抑えることができるメニューがあることをご存知ですか。

ここでは幻のメニューとしましょう。
今回はモスバーガーの幻のメニューを見ていきたいと思います。




スポンサーリンク

モスバーガーの幻のメニュー

モスバーガーの幻のメニューの正体は「菜摘(なつみ)」という名前であることがわかりました。

期間限定で食べることができるこの幻のメニューの正体は普段、ハンバーガーはパンのバンズでできていますが、なんとこの「菜摘」ではモスバーガーの一部のハンバーガーのバンズがレタスに代わるという商品です。

レタスに代わるのは期間限定なのですが、必ず「菜摘」の期間になるとモスバーガーのツイッターなどで告知されます。

モスバーガーの幻のメニューの正体は「普段はパンのハンバーガーだが、レタスのハンバーガーになる」ということになります。

レタスのハンバーガー、少し気になりますね。





幻のメニューの適応するメニューは

幻のメニューである「菜摘」ですが、全てのハンバーガーで適応することができません。

ごく一部のハンバーガーのみで「菜摘」が適応することができます。
適応するハンバーガーは以下の通りです。

照り焼きチキン・ロースかつ・フィッシュ・海老カツ・チキン・モス野菜オーロラソース仕立て

以上のハンバーガーが「菜摘」に適応する唯一のハンバーガーになります。
幻のメニューだからこそ適応するハンバーガーが少ないのではないでしょうか。

しかし、それぞれのハンバーガーでレタスが合うのは間違いないのではないでしょうか。
とてもおいしく食べることができるので是非、「菜摘」の季節になったら、食べてくださいね。




幻のメニューはダイエットに向いている?

幻のメニューである「菜摘」はダイエットに合っているのでしょうか。

実はこの「菜摘」という商品はダイエットのために作られた低糖質メニューなのです。
ダイエットをしたいときでもがっつりとハンバーガーを食べることができます。

ハンバーガーを食べることができる上にレタスなので糖質はとても少ないのはとてもうれしいことですね。
モスバーガーの幻のメニュー「菜摘」はある意味ダイエットのために作られたメニューになります。

ダイエットに向いているため「菜摘」の季節になればダイエット中の人がモスバーガーに殺到します。
ダイエット中には強い味方になります。




モスバーガーの幻のダイエットメニューとは?【まとめ】

今回はモスバーガーの幻のメニューである「菜摘」について見ていきましたが、「菜摘」自体レタスでできているため野菜を取ることができ、ビタミンを取ることができ、がっつりとハンバーガーを食べることができます。

しかも食べても低糖質のためあんまり、太りません。
さらに、「菜摘」のハンバーガーは最大で半分のカロリーが削減できる為ダイエットにはとても向いています。

モスバーガーの幻のメニュー「菜摘」。
未だにほとんどの方はモスバーガーの幻のメニュー「菜摘」のことを知りません。

モスバーガーの幻のメニュー「菜摘」を日本中のダイエットをしている方に伝えたいなと思います。
ダイエットはとても大変ですがこのモスバーガーの幻のメニュー「菜摘」を食べて、ダイエットを頑張りましょう。