モスバーガーの【ナゲット】をおいしくお得に食べる方法とは?

皆さんは、チキンナゲット好きですか?嫌いな人はまずいないと思います。大人から子供まで受け入れられて万人受けする食べ物ですよね。


私は、モスバーガーのチキンナゲットが大好きです!ファーストフードの定番メニューでもありますし、冷凍食品、ドライブインのメニューにもあったりします。

でも、あまり食べるとカロリーも気になるし、値段もそれなりにかかるし…なんて事を思うと頻繁に食べるものではないイメージですよね。モスバーガーのチキンナゲットは他店に比べて値段も高いです。

それでも食べたくなった時の私が実際にやっていることやお得なゲット⁉方法も(ダジャレではありません)紹介します。最後まで読んでいただくとモスバーガーのチキンナゲットが今すぐに食べたくなる事間違いなし!です。



スポンサーリンク

モスバーガーのチキンナゲットはおいしい

「モスバーガー ナゲット」でYouTubeの検索をしてみたら、ナゲットを100個食べるという企画が多かったです。正直言って驚きました。

なぜそのような企画にしたのか私なりに考えてみるとチキンナゲットは食べやすいから100個くらいは食べられるのでは?ということかも知れませんね。


ナゲットといえばМ店のものを思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか?私も好きですがどちらかというとモスバーガーの方が私は好きです。なんと言っても原材料が国産ですからね。

子供にも安心して食べさせられます。その分、値段もそれなりに高いです。カロリーはМ店と全く一緒です。


ソースは有料でケチャップ味もマスタード味も40円です。なぜ有料にしているのか調べたところ「ソースは要らない」という人との差をつける為だとか。

40円取るなんて「セコイ」なんていう意見もあるみたいですが衣自体に味も着いているのでソース無しでも非常においしいです。



モスバーガーでナゲットをお得にゲットしてみましょう

モスバーガーのチキンナゲットは確かに値段が高いものですが、「モスカード」を上手く利用すればお得に購入することもできます。ネット注文でもモスカードが使えるので店頭で待たずに受け取れて値段もお得という訳です。

私も早速モスカードを作りました。プリペイド方式なのでクレジットでチャージすればクレジットのポイントとモスカードのポイント両方貯まるようになっています。会計もキャッシュレスなので、とてもスムーズに購入できます。

金銭的に余裕がある時はモスバーガーのナゲットで、経済的に抑えたい時や沢山食べたい時などは安い方の店で購入して使い分ければ「食べたいけど今日は我慢しよう」なんて事もなくなりそうですね。



気分を変えて手作りナゲット

チキンナゲットが好きすぎて、家で再現してみたくなったのでレシピ検索してみました。手作りしている方が多いですね。私も作ってみました。

鶏のむね肉をフードプロセッサーにかけて卵と粉で繋ぎ、形を整えたら衣をつけて揚げるだけです。以外と簡単なので驚きです。

衣のスパイシー部分とケチャップソースは再現しきれませんでしたが我が家の子供たちは大喜びでした。「揚げたてのホクホクがおいしい!また作って!」のリクエストももらいました。

見栄えは(つくねバーグ)でしたね。おかげで夕食のレパートリーが増えました。大人用にワサビマヨネーズも作ってみましたがおいしく出来ました。

家で作る時はソースに一手間加えて我が家だけのオリジナルソース作っても食卓が楽しくなりそうです。



モスバーガーのナゲットをおいしくお得に食べる方法とは?【まとめ】

モスバーガーのチキンナゲットのおいしさが伝わったでしょうか?こうして書いている間にも食べたくなってきました。

確かに気軽に食べるには値段が高いものですが、お得に購入してなるべく体に優しいものを選ぶようにしたいものです。手作りすれば熱々が食べられて、材料の胸肉は安いのでお財布にも優しいです。沢山作って残ったらコッペパンに挟んで次の日のランチにもなりました。

アレンジも広がりますが何事も食べすぎに注意して好きなものを楽しみましょう!