モスバーガーの発祥ってどこなの?意外と知られていない事実!

皆さんは日頃利用しているファーストフード店の発祥をご存じでしょうか。

発祥について一番知られているのは大手ファーストフード店のマクドナルドではないでしょうか。
マクドナルドはアメリカで誕生しましたよね。


しかし、他のファーストフード店の発祥地はご存じでしょうか。
ファーストフード店だけではなく、毎日行っているであろうスーパーの発祥も知らないのではありませんか。

私自身、そのお店の発祥について興味がないと言っても過言ではありません。
発祥はそのお店はできた歴史の起点であるのです。

そのお店の歴史を知ることで普段見ている景色が180度変わるのではないでしょうか。
ちょっとした豆知識になりますが、知ってて損はしません。

今回はそんな発祥についてモスバーガーを例としてみていきたいと思います
同時にモスバーガーの歴史についても見てください。




スポンサーリンク

モスバーガーの発祥地ってどこなの

モスバーガーの発祥地はどこだと思いますか。

ケンタッキーやマクドナルドは海外で生まれました。
その影響でモスバーガーも海外生まれだと思っている方が多いのではないでしょうか。

実はモスバーガーの発祥地は「日本」なのです。
どのくらいの方がこの事実をご存じでしょうか。

私自身、今回調べてみて初めてこの事実を知りました。
知ったときは驚きでいっぱいでした。
名前からしても海外生まれの感じがしますよね。

モスバーガーの発祥は日本だとするとファーストフード店の中ではかなり、珍しいのではないでしょうか。




モスバーガーの創業者は

モスバーガーの創業者はもちろん日本生まれですので日本人の方です。
お名前は「櫻田慧(さくらだ さとし)」さんといいます。

あんまりなじみがない名前ですね。
モスバーガーは日本生まれだからといっても海外の方が創業者だと思っていました。

マクドナルドやケンタッキーは外国の方ですよね。
モスバーガーは日本人の手によって生まれ、日本で生まれ育った、私たちと同じ日本人なのですね。

なんか、創業者が日本人ということもあり、なぜかモスバーガーが少しですが大好きになりました。
創業者の方はもうお亡くなりになっていますが、スタッフの心の中では「櫻田慧」さんは生きているということだそうです。

なぜか親近感が一気に湧きました。




モスバーガーの歴史

上記ではモスバーガーの創業者の方のことや発祥地についてみていきましたが、ここでは軽くではありますが、モスバーガーの歴史を見ていきたいと思います。

モスバーガーの誕生は1972年に遡ります。
東京の成増にモスバーガーの1号店ができました。

そこから全国にだんだん店舗広めていきました。
そのモスバーガー誕生から20年後に創業者である「櫻田慧」さんはお亡くなりになりました。

モスバーガーの歴史は意外と浅いのですね。
まだ創業してから40年ちょいです。

そのくらいで大手ファーストフード店になったということはとてもすごいことですね。




モスバーガーの発祥ってどこなの?【まとめ】

今回はモスバーガーの歴史をはじめ、創業者、発祥地を見ていきましたが、今皆さんは驚きでいっぱいなのではないでしょうか。

モスバーガーの歴史などを知らない方が大勢いると思います。
逆に知っている人は少ないのではないでしょうか。

今、ここでこのような驚きの事実を知ってしまったからこそある意味豆知識が増えたのではないでしょうか。
豆知識として、会社の人や学校のお友達、そしてご近所さん、ご家族でこの驚きを共有してみてはいかがですか。

私自身今回のモスバーガーの歴史については驚きがいっぱいで早く他の人にも教えたいほどです。
この事実はたくさんの方と共有してみて笑いあってみてもよいかもしれませんね。

今後モスバーガーを利用する際はモスバーガーの歴史を思い浮かばせながら食べるのも良いですよ。