モスバーガーでQR決済を使うことができるのか?使えるQR決済は?

みなさん今はやりのQR決済をご存知でしょうか。
時代とともに進化しているQR決済ですが、ここ最近のキャッシュレス化の波によって名が広められました。


携帯一つで決済が完了するため現在、QR決済をする方が続々と増えています。
QR決済を利用することはとても簡単で誰でも使えることから人気を得たと思われます。

今回はそんなQR決済をモスバーガーで使うことができるのかを見ていきたいと思います。




スポンサーリンク

モスバーガーでQR決済を使うことができるのか

早速本題に入りますが、モスバーガーではQR決済を使うことができるのでしょうか。
結論から申し上げますと2019年9月時点でQR決済を使うことができません

モスバーガーではQR決済を用いた支払いは全店舗出来ないようになっています。

例えばQR決済とは「QUICPay」や「LINEペイ」「ペイペイ」などのことを指します。
それらの決済はどれも使うことができません。

モスバーガーだけではなくほかの大手のファーストフード店でも同じくQR決済を利用することは出来ません。
理由はわかりませんが、QR決済のみが使用ができません。

では、QR決済以外に使うことができる決済方法とは一体どのようなものなのでしょう。
例えば電子マネーやクレジットカードです。





モスバーガーで使うことができる電子マネーは

では、モスバーガーで使うことができる電子マネーとはどのようなものなのでしょうか。

それは「ID」や「楽天Edy」のことを指します。
これは直接カードに現金をチャージして使ういわゆるプリペイド式の電子決済になります。

こられの電子マネーは基本的にすべてのファーストフード店で使うことができます。
どのファーストフード店でも使えるので人気の決済方法になります。

お買い物でも利用でき、すーぱでも利用できるところが増えてきているので電子マネーの業界の中ではとても人気のある電子決済です。

最近、この決済方法で支払いをする方が多く、よく見かけます。
支払い方法も簡単なのでとてもおすすめですよ。




モスバーガーで使うことができるその他の支払い方法は

モスバーガーで使うことができるそのほかの支払い方法とはどのようなものなのでしょうか。

実はモスバーガーではプリペイドカードというものが使えます。
QR決済で使うことができない「LINEペイ」のカードバージョンである「LINEペイカード」を利用することができます。

例えば「LINEペイ」に1000円をチャージすると、自動的に「LINEペイカード」にチャージするという仕組みになっています。

私のおすすめとしてはクレジットカードを持っているのであればクレジットカードをなるべく使うか現金の方が良いと思います。人それぞれなので自分のお好きな方法を使ってみてください。




モスバーガーでQR決済を使うことができるのか?【まとめ】

今回はモスバーガーでの支払い方法について見ていきましたが、ファーストフード店の支払い方法はすべてが共通ということが多いのです。

例えばロッテリアでIDと楽天Edy、そしてクレジットカードを使うことができるのであればケンタッキーでもモスバーガーでもそしてマクドナルドでも使うことができます。

なので、使えるかどうか心配だったらどこのファーストフード店にも飾られているお支払い方法のシールを見るとわかります。
共通性が高い支払い方法なのでどこでも使えると思えばこれからの支払いにとても便利ですね。

QR決済は現在どのファーストフード店でも使うことができませんが、これからキャッシュレス化の波にファーストフード店が載っていけばどんどん使えるようになるのではないでしょうか。