モスバーガーって【マヨネーズ】を調節することができるの?

みなさんはハンバーガーにマヨネーズは必要だと思いますか。必要な方も必要ではない方も思いは人それぞれです。そんな時にマヨネーズを自分自身の好みで調節することができたらとてもうれしいのではないでしょうか。


実はモスバーガーをはじめ大手のファーストフード店のハンバーガーチェーンではマヨネーズの量を増減することができます。今回はそんなモスバーガーのマヨネーズ事情を見ていきたいと思います。

また、マヨネーズだけではなくケチャップなどにも関係しますので、気になる方は調節する具材とマヨネーズを置き換えながら見ていただきたいと思います。





スポンサーリンク

モスバーガーってマヨネーズとかを調節してくれるの?

実はモスバーガーのマヨネーズは誰でも購入することが可能なマヨネーズを使用しています。そのマヨネーズの名前は「カロリーハーフマヨネーズタイプ」を使用しています。

特にカロリーが半分というのはとても女性にはうれしいですね。本題に戻りましょう。


モスバーガーではマヨネーズを調節することができるほかにハンバーガーの中に入っているマヨネーズを抜いて「別出し」という形で別にマヨネーズをつけることができるのです。このサービスはモスバーガー限定のサービスになります。





モスバーガーのマヨネーズはただで増量できるのか

では、モスバーガーのマヨネーズはただで増量できるのでしょうか。

実はモスバーガーだけに関わらずマヨネーズはただで増減することができます。このサービスはマヨネーズだけではなくケッチャプにも同じサービスがあります。


モスバーガーの場合を書きたいと思います。モスバーガーはモスバーガーの商品(ドリンク以外)を頼むとどの商品でもマヨネーズやケチャップを無料でもらうことができます。店内で食べる場合はお皿に乗せられて提供されますが、テイクアウトの場合はマクドナルドのケチャップを想像してください。

想像してもらったパッケージでマヨネーズが提供されます。マヨネーズを別で頼む場合、テイクアウトではなく店内で召し上がったほうがインスタ映えになります。





モスバーガーのマヨネーズは購入することができるの

自宅でもモスバーガーのマヨネーズを食べたいと思うことがありませんか。例えばですが、モスバーガーのマヨネーズが販売されていたらと思うことはありませんか。

私自身そのようなことを思ったことがあるので調べてみましたが、残念ながらマヨネーズのみの販売はありませんでした。モスバーガーのマヨネーズをもらいたい場合はテイクアウトなどでもらったほうがよいでしょう。


必ずマヨネーズをゲットすることができます。逆に言うとマヨネーズを手に入れる方法はこのような方法のみになります。モスバーガーのマヨネーズは確かにおいしいですが、もらいすぎにも注意してください。





モスバーガーってマヨネーズを調節することができるの?【まとめ】

みなさんそれぞれマヨネーズの好みや好き嫌いがあると思います。さらに卵や乳製品のアレルギーの方は食べることができる商品が少ないのが特徴です。このようなことに対応できるのがモスバーガーのみになっています。

ある意味にサブウェイと似ています。自分の嫌いな具材は抜くことができる。多くのファーストフード店では抜くだけになってしまいますが、中には嫌いではないけど、、、という方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。そのような方に対応できるのがモスバーガーが長年愛される理由ではないでしょうか。

私自身もいろいろなサービスをしてくれるモスバーガーが大好きでたまりません。モスバーガーのサービスを有効活用するとともに一度自分でディップしながら食べるハンバーガーを堪能してみてはいかがでしょうか。