マックポテトを【塩多め】で注文できる?マクドナルドのポテトの裏技を紹介!

マックといえばポテト!
私はハンバーガーよりポテトを頼んでコーヒーと共にゆっくりする、なんてことが多いです。
とはいうものの、ハンバーガーもよく食べますが・・・(笑)


ポテトを頼んで、今日のは塩味足りない・・とか、揚げたてじゃなかった~とかありますよね。

ポテトをいつも自分好みに食べたい!そんなことできるの?
気になりますね~。

マックのメニューには書いてない、ポテトの裏技を紹介していきましょう!




スポンサーリンク

今日はマックポテトを塩多めにしたい!

塩味がもう少しあったら・・・とか、塩味が濃すぎる・・・とか思ったことってありますよね。

今日は塩味強めで行きたい、そんな時はマックの注文時に「塩、多めでお願いします!」と言ってください!

私の通うマックでは、小袋に入れて塩を貰うことができます!
自分で調節してくださいってことですね~。ありがたい!


そして、多めがあるということは・・・
そうです、少なめもできるんです!!

そして、少ない人には目ができるということは・・・
そうです、塩なしにもできるんです!!!


塩分が気になっている人や、塩抜きにして違うソースをつけて食べたい人にはありがたいサービスですよね。


か~な~り~マクドナルドさんは、ポテトの味を柔軟にしてくれるんだなと感心です!
塩加減を変えて、自分に丁度いい塩加減を見つけてみるのも、また1つのポテトの楽しみ方ですね。




揚げたてが大好き!!揚げたてが欲しいって注文しても良い?

ポテトを揚げたてが好き、時間がたってシナっとしたポテトが方が好き、と好みが分かれると思います。


私は断然揚げたて派!サクッとホクっとあっつあつで食べるのが大好きなんです!
普通に注文すると、揚げたてかどうかは分からないですよね。今回は揚げたて、今回はそうでもない・・・とか、残念な気持ちになるのはもったいない!


毎回揚げたてを食べたい、とい方には注文時に「揚げたてでお願いします」と頼むと揚げたてのポテトをくれるんです!

これもとっても嬉しいサービスですね!揚げたて好き派の人は是非マックのポテトを注文するとき言ってみましょう!


ただ、「ポテト塩抜き・揚げたて」に関しては少し時間がかかるので、超混雑時には店員さんに確認したほうがいいかもですね。




ちなみにポテトの塩の量はきまってるのかな?

最適な量の塩が決まっているようです。
1番おいしく食べれる量をマックさんが開発して決めているんですね。

ちなみに、ポテトはアメリカ産のじゃがいもを使っています。工場でカットして、揚げ→店舗でも揚げる!
2度揚げるんですね!


そして塩専用の機器を使って塩を振って出来上がりです!
こうやっておいしいポテトができるんですね~。食べたい!




マックポテトの塩はおいしい!

スーパーに行くとたくさんの塩の種類がありますよね。
それぞれいろんな違いがあって、それぞれ少しづつ味が違ったり。この料理に合うのはこの塩・・・みたいな。

マックのポテトの塩はどうなんでしょう。
塩の成分は同じで、粒の大きさがポテトに合うサイズになっているんですって!
ポテト1つでいろいろな工夫やこだわりがあるんだな~!さすがマクドナルドさんです。



ポテトのさらなる裏技紹介!
メニューには書いてないんですが、ポテトを注文するときに、ケチャップを頼むと貰えるんですよ!
しかも無料で貰えるんです!

すごくないですか!!?ポテトをケチャップでも楽しめるんですよ!!
今日は塩味の気分じゃない気分だったら、是非ケチャップを貰って食べてみてくださいね!




マックポテトを塩多めで注文できる?【まとめ】

マクドナルドにはなかなか裏技があるもんです!
そして、とてもお客さんの気持ちのいいところをついてきますね~!癖になる~!!

こうやっておいしいポテトを、安いお値段で食べることができるのはすごいなあと思うわけすが・・・。
万年ダイエットの私には、塩加減を替えて揚げたてを頼めるポテトを食べ過ぎやしないか不安でしかないのです~。