タリーズで【ケーキセット】を注文しよう!値段や注文できる時間帯、おすすめをご紹介!

タリーズというとどうしてもコーヒーをイメージされる人が多いと思います。ボタン1つの全自動で淹れる他のチェーン店に比べ、タリーズのコーヒーは格段に美味しいのがポイントです。


そんな美味しいコーヒーと一緒に、タリーズではケーキのセットがあることをご存知ですか?深煎りの苦めのコーヒーと甘いケーキのセットが合わないはずがありません。今回はそんなタリーズのケーキセットについてご紹介します。お値段や注文できる時間帯、また私のおすすめについてお教えします。







スポンサーリンク

タリーズのスイーツとは?

タリーズが日本に上陸しオープンしてから今まで、ずっと存在している王道のケーキは何だと思いますか?実はチーズケーキなんです。10年くらい前はクリームチーズ感の強い「ニューヨークチーズケーキ」が販売されていたのを記憶しています。


現在のメニューを見てみると、しっかりと焼き上げられた「ベイクドチーズケーキ」が販売されているようです。チーズケーキの甘さとブラックコーヒーとの相性はバツグンですよね。昔はチーズケーキの他にも、ロールケーキやミルクレープなんかもありました。


現在では、王道のチーズケーキを始め、パンケーキやワッフルといったスイーツをいただけるようです。タリーズのスイーツにはドリンク同様にシーズナルスペシャルティ(季節限定商品)があります。今の時期(12月)であれば、秋から始まったモンブランやクリスマスをイメージした赤のショコラベリーシブーストがシーズナルスペシャルティです。








タリーズのケーキセットってどんなもの?

タリーズには様々な種類のスイーツが用意されています。先述したように、ケーキ類以外にもパンケーキ、ワッフル、シフォンケーキなんかもいただけます。

大概の人は飲み物と一緒にスイーツを注文しますよね。そんな人に嬉しいセットが、少しお得になっているケーキセットです。タリーズではこれらを「スイーツセット」と呼んでいます。お好きなスイーツと一緒に注文できるドリンクは以下になります。

・ホットコーヒー(本日のコーヒー)
・アイスコーヒー
・ホットティー
・水出しアイスティー
・カフェラテ(+30円)
・ロイヤルミルクティー(+50円)
・ヨーグルト&アサイー(+150円)

上記以外のドリンクと組み合わせてスイーツをいただきたい場合には、単品での注文になるので気を付けてくださいね。


甘いものを食べるときには絶対にブラックコーヒーしか飲まないという人、甘いケーキにはミルクたっぷりのカフェラテを合わせたいという人、あえてコーヒーを外してヨーグルト&アサイーでスッキリ食べたいという人、様々なペアリングがお得に楽しめるのもケーキセットの良いところかもしれません。









タリーズのケーキセットの値段と注文できる時間帯は?

タリーズのケーキセットは選ぶケーキによって値段が異なります。一番お手頃なものでベイクドチーズケーキセットが720円(税抜)、大半のケーキセットが730円(税抜)、一番お値段の高いケーキセットはブリュッセルワッフルのケーキセットで920円(税抜)です。


ちなみに、これらは追加料金のかからないドリンクをセットにした金額になりますので、カフェラテやロイヤルミルクティー、ヨーグルト&アサイーをセットで注文した場合には追加料金がかかることを予め把握しておいてくださいね。


また、タリーズでケーキセットが注文できる時間帯ですが、14時以降であれば何時でも可能です。お店のオープンから11時30分まではモーニングセット、11時30分からはランチセット、14時以降はケーキセットが食べられるようになります。各時間帯になると店外のイーゼル(看板)が切り替わるので、そちらもチェックしてみると良いかもしれません。








タリーズのケーキセットでお気に入りの1品を!

現在タリーズで注文できるケーキセットは全部で8種類です。タリーズのロゴが入った真っ白なお皿の上に華やかなケーキが乗っているだけでSNS映えは間違えないですよね。でも、ちょっと待ってください。このケーキセット、実はもっとおすすめなカスタマイズがあるんです。


それが、アイスクリームのトッピングです。お気付きの人もいるかと思いますが、タリーズのケーキセットで飛び抜けてお値段の高い「ブリュッセルワッフル 洋梨ソルティーキャラメルセット」だけバニラのアイスクリームがトッピングされているんです。


これを応用し、注文時にお好きなケーキセットにアイスクリームのトッピングを店員さんへお願いしてみましょう。アイス1スクープ150円で追加が可能です。ここで私がおすすめするケーキセットとアイスの組み合わせをご紹介します。


・赤のショコラベリーシブースト+T’sストロベリーショートケーキ

ケーキは季節限定の赤のショコラベリーシブーストを選びました。最近流行りのルビーチョコを加えたピンク色のムースがなんとも可愛らしいケーキです。これに更にピンク色のアイスをトッピングすれば、あまりの可愛さに食べるのが勿体ないと感じるくらい。ケーキの下段はビターチョコ風味のムースなので、甘さとほろ苦さの組み合わせは最高です。


・白のパリ・ブレスト+T’sカフェクラシコ

白のパリ・ブレストとは、ホイップクリームを挟んだシュークリームのようなスイーツです。トップにはホワイトチョコをコーティングしているので、雪をイメージしたような、どこかクリスマスを思わせる人気スイーツです。

これに合わせるアイスはカフェクラシコ、つまりエスプレッソ味のアイスです。真っ白なスイーツにモカ色のアイスは映えますし、ホイップクリームの柔らかい甘さとエスプレッソのちょっぴり苦い組み合わせはピッタリですよ。


・モンブランプディングタルトセット+T’s宇治抹茶

モンブランタルトに抹茶を組み合わせるの?と驚く人も多いかもしれません。しかもこちらのケーキ、プディングタルトという名前だけあって、モンブランクリームの下はプリンです。実はこのケーキと抹茶は相性が良いんです。

トップに大粒の栗が乗っていて、和菓子を思わせるような風味があるので、ほろ苦い抹茶のアイスと合わせれば年配の方にも喜ばれるケーキセットになります。




店舗によってアイスの種類の取扱いが異なるかもしれないので、注文前にアイスケースの中を覗いてみてくださいね。また、アイスもシーズナルスペシャルティがあるので、要チェックです。







タリーズでケーキセットを注文しよう!【まとめ】

いかがでしたか?
タリーズではドリンクしか注文したことがないという人もこの機会に是非ケーキセットを注文してみてくださいね。14時以降はレジ前にもケーキセット専用のメニューがあるので、気軽に店員さんに尋ねてみましょう。そして、あなただけのオリジナルの1品を見つけるのも楽しいですよ。

以上、「タリーズでケーキセットを注文しよう!値段や注文できる時間帯、おすすめをご紹介!」の記事でした。