チンゲン菜の賞味期限はどれくらい?常温、冷蔵、冷凍の目安を解説!

さまざまな用途につかえる人気野菜のチンゲン菜ですが、気が付いたら傷んでいる!といった経験はないでしょうか。

葉物野菜の中でも、チンゲン菜は特に傷みやすい野菜といわれています。

この記事では、チンゲン菜を常温保存、冷蔵、冷凍した場合の3パターンについて、その賞味期限をお伝えするとともに、それぞれの保存方法で注意したいポイントもご紹介します!

賞味期限の目安を知っておけば、買い過ぎることもありません。

それでは、計画的でムダのないお買い物のために、本題に入っていきたいと思います!



スポンサーリンク





チンゲン菜の賞味期限は?保存方法と合わせて解説!

チンゲン菜の保存方法には、常温保存のほか、冷蔵、冷凍する方法があります。

それぞれの賞味期限の目安と保存する際に注意したいポイントを解説していきます!

常温保存の賞味期限の目安と注意点

チンゲン菜を常温保存した場合の賞味期限の目安は1~2日程度です。気温の下がる冬場でも、これより1日延びるか延びないか、といったところです。

「すぐに使い切れる量なら常温保存でも可」とおぼえて頂ければと思います。


冷蔵保存の賞味期限の目安と注意点

冷蔵した場合の賞味期限の目安は4日~1週間程度となります。1週間分まとめ買いをされるという方にとっては、賞味期限が少し短めですね……。

週の前半には使い切ってしまいたいところです。

そこで、チンゲン菜を少しでも長持ちさせる冷蔵方法についてご紹介しておきますね。

*チンゲン菜の冷蔵保存
(1)キッチンペーパーを湿らせ、根本から葉の途中の部分までをつつむ
   *薄い葉の部分は水分を嫌うので、キッチンペーパーが触れないようにする
(2)冷蔵用保存袋に入れる
(3)冷蔵室(できれば野菜室)に立てた状態で保存


チンゲン菜は乾燥に弱いので、湿らせたキッチンペーパーでつつみ、立てた状態にしておくと、根が水を吸い上げ長持ちします。

ただし、薄い葉の部分は水分が触れるとそこから傷んでしまいますので、なるべく濡らさないようにします。



冷凍保存の賞味期限の目安と注意点

冷凍した場合の賞味期限の目安は1カ月程度となります。

市販の冷凍食品が何カ月も冷凍保存出来ることを考えると、冷凍で1カ月というのはかなり短い期間です。

このことから、チンゲン菜の冷凍保存は、「知り合いにチンゲン菜をたくさんもらった」など特別な場合に限る、とおぼえて頂きたいと思います。

では具体的にどのように冷凍保存をすればいいのでしょうか?その方法について見ていきたいと思います。

*チンゲン菜の冷凍保存
(1)生のままよく洗い、適当な大きさに切り分ける
(2)ザルなどにあげて、水気をよく切る
(3)ジッパーのついた保存袋に、なるべく平らになるように入れ、空気を抜いて閉める


ここで注意したいのは、冷凍したチンゲン菜を使うときには、解凍せずにそのまま加熱することです。解凍して水っぽくなってしまうのを防ぐためです。


また、チンゲン菜の葉の部分は、凍るとパリパリになります。

それが、冷凍庫の中で他のものに触れたり、つぶされたりすると、粉々になってしまうこともありますのでこちらも注意が必要です。



鮮度のいいチンゲン菜の見分け方

ここまで、それぞれの保存方法による賞味期限の目安とその注意点について見てきました。

冒頭でお伝えしたとおり、チンゲン菜は比較的傷みやすい野菜です。

そこで最後に、出来るだけ鮮度のいいチンゲン菜の見分け方をご紹介したいと思います。ポイントは2点です。

(1)葉の緑が濃いもの(色が黄色くなりかけていたら、傷みのサインです)
(2)葉の先端がくたっとしておらず、シャキッとしているもの



スポンサーリンク



チンゲン菜の賞味期限は?【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

今回は、チンゲン菜の賞味期限と保存する際に注意したいポイントなどをみてきました。

チンゲン菜は常温保存で1~2日、冷蔵で4日~1週間、冷凍でも1カ月程度と日持ちのしにくい野菜だということがお分かり頂けたかと思います。

お買い物をされる際には、出来ればこまめにして頂くのがいいと思います。

「忙しくて、なかなか買い物に行く時間がない!」、「1週間分まとめ買いをしたい!」という方には、今回ご紹介した冷蔵や冷凍の方法をお試し頂ければと思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA