ミスドで【コンセント】は使える?PCやスマホの充電ができるのかリサーチ! 

昨今、時代の流れと共に副業をしている人が圧倒的に増えていますよね。
20代・30代で起業する人も多くなってきて、街中のカフェやファストフードでも多くのノマドワーカーを見かけます。


こうした背景から、フリーWi-Fiや電源を提供してくれるお店や場所が目立つようになってきました。特にノマドワーカーにとって、コンセントの有無は最重要事項だと思います。

では街の定番スイーツショップ、〝ドーナツ〟といったらほとんどの日本人が思い浮かべるであろう「ミスタードーナツ」はどうでしょう。

お昼時の新定番〝ミスドランチ〟の人気もあり、学生やワーカーが利用する機会もより増えているのではないでしょうか?


今日はそんなミスタードーナツの店舗で、PCやスマホの充電時にコンセントは提供してもらえるのかリサーチしていきたいと思います。是非最後まで読んでみて下さいね!



スポンサーリンク

ミスドにコンセントはあるの?


*店舗ごとの環境差

ミスド一号店がオープンしたのは1970年代と、実に50年の年月が経っています!!
すべての世代になじみがあり、長く親しまれていますよね◎

昔ながらの街中の店舗やフードコート店舗も多く、コンセントの有無はその店ごとに違ってくるようです。

年数の長い店舗だと、椅子の下や壁沿いなどにコンセント自体はあっても、使用OKとは限りませんよね(清掃時など、あくまでお店側が使うためのものです)

フードコート店舗もそのフードコートの仕様によりけり。。
例えば同じイオン系列のフードコートでも、コンセント付きのカウンター席を設けているところもあれば、長居防止の為にコンセントの提供をおこなっていないところもあるようです。


*店舗のリニューアル

長く親しまれるお店ほど、時代に合わせてアップデートされています。
リサーチしてみると、ミスド新店舖やリニューアル店舖にはコンセント付のカウンターが設けられていたり、利用OKな店が多くあるようです。

もちろん全席ではなく、そのほとんどはカウンター席がメイン。
【一か所のみ】【10席のみ】や、中には【スタンド席】…なんて店舗もありました(ライブ会場のようだ…笑)

店舗の大きさにもよりますが、たくさん用意されているわけではないと思うので、混雑時には利用者のマナーや配慮があると気持ちがいいですね☆



都内でコンセントが使えるミスドはどのくらいある?

実際に都内で電源がとれる・充電できるミスドを探してみると、意外と少ないのかな…といった印象です。

○吉祥寺サンロード店(武蔵野市)
○池袋西口店(豊島区)
○高田馬場戸山口店(新宿区)
○北千住店(足立区)
○東中野店(中野区)
○成城店(世田谷)
○町屋店(荒川区)
○セブンタウン小豆沢店(板橋区)
○石神井公園駅前店(練馬)
○西葛西駅前店(江戸川区)……などなど
(※他のエリアでリニューアル後利用可能な店舗もあると思います)

ミスドの店舗は比較的どの街にもあるのですが、コンセントが使えるとなると絞られてくるようです。
少しでも参考になれば嬉しいです◎



ミスドでコンセントは使える?【まとめ】

いかがでしたでしょうか!
今回は、ミスドでPCやスマホの充電ができるのか、コンセントの利用可能な店舗はどのくらいあるのかをリサーチしていきました。

個人的に、ミスドはカフェとファストフードの中間のようなイメージを持っています。
ごはん系からメインスイーツまでたくさんの食が楽しめるミスドですが、カフェ系のお店の方がノマドには向いているのかな?とリサーチしていて感じました。

ミスド吉祥寺店のように、リニューアル後の広い店内にコンセント常設のカウンター席が設けられたケースもあるので、時代の流れと共にこれからもっと増えていくんじゃないかなと思っています!

当たり前のように感じがちですが、電源を提供してもらえるのは本当にありがたいことです。。

利用の際にはエチケットに気を配り、気持ちよく利用していきたいですね◎
最後まで読んで下さって、ありがとうございました!