セブンイレブンの【パリパリサラダ】が美味しい!カロリーや糖質は?

セブンイレブンで売っているパリパリ麺のサラダというのをご存じですか?


皆さん、略して覚えていて、ネットでもパリパリサラダという風になっているようです。正式には「1/2日分の野菜が摂れるパリパリ麺サラダ」。パリパリサラダだとどんなものか想像しにくいが麺が付くだけで、どんなものかある程度想像がついたと思います。


揚げた麺に野菜が乗っており、ドレッシングとマヨネーズをかけて食べる。パスタサラダやラーメンサラダが置いてあるコーナーにある商品で、時期によっては売っていないこともあります。


今回はセブンイレブンのパリパリサラダについての記事を書いてみた。






スポンサーリンク

セブンイレブンのパリパリサラダの成分表示

見た目も野菜がたっぷり乗っていて、名前も1/2日分の野菜が摂れるとヘルシーさをアピールしているパリパリサラダ。


どちらと言うと女性が買って行くイメージが強い。女性向けということもありカロリーや糖質なども皆さん気になっているようです。実際中身はどうなっているのか?成分表示を見てみましょう。

カロリー:358kcal たんぱく質:10.0g 脂質:17.4g 炭水化物:40.5g 食塩相当量:3.05g

表示に糖質といのはありませんが、炭水化物が糖質と食物繊維の合計です。単体で見るとそれほどカロリーも高くありませんが、この商品マヨネーズがついています。マヨネーズかけると、そんなにヘルシーじゃないような・・・。値段は370円。







セブンイレブンのパリパリサラダの食べかた

このパリパリサラダ、サラダ部分と揚げ麺の部分が分かれています。揚げ麺をパリパリに保つためで。食べる時は上に乗っているサラダを麺の上にあけて付属のマヨネーズとドレッシングをかけて食べるようになっています。


ドレッシングはたまねぎ風味の和風ドレッシングです。食べてみると分かると思いますが、野菜がけっこう多いので、麺と一緒に食べるには野菜を減らすか、奥まで端を突っ込んで食べると良いと思います。







セブンイレブンのパリパリサラダ売ってない

気になってパリパリサラダを食べたいと思ってセブンイレブンに行っても売ってないことがあります。夏場はほとんどの店に置いてあると思います。


しかし、冬場に見つけるのは困難かもしれません。セブンイレブンは季節に合わせて売り場を変更します。売れる商品に多くの場所を割いて、売れないものを縮小します。冬場になると温かい麺にかなりの売り場を使うので、冷たい麺は棚一段くらいになってしまします。

パリパリサラダはセブンイレブンの分類では食事サラダという分類になり、冷たい麺とはちょっと違うのですが、食べる側からするとサラダというより冷たい麺に近い気がします。そうなってくると冬場は売れなくなってきて、発注しないお店が増えてくるわけです。


ですので、パリパリサラダ食べたいと思っても冬場は諦めたほうがよさそうです。どうしても食べたい場合は、自作してしまうのもアリなんじゃないでしょうか?ネットで検索すると「パリパリサラダ レシピ」というのも出てきます。それを参考に再現するのもいいと思います。





セブンイレブンのパリパリサラダが美味しい!【まとめ】

今回はセブンイレブンの「1/2日分の野菜が摂れるパリパリ麺サラダ」をご紹介しました。


今はこんな名前になっていますが、リニューアルの度に微妙に名前が変わります。前回は「1日に必要な野菜の1/3が摂れるくずして食べるパリパリ麺サラダ」でした。1日に摂れる野菜の量が増えてますね。名前が変わっても分類は変わりません。


パリパリサラダを探す時はサラダ分類なので、サラダコーナーを探すとよいでしょう。冬場には売っていなことが多いです。野菜と揚げた麺があれば簡単にできそうなので、1度チャンレンジしてみてはどうでしょう?

7-11

Posted by tassyon